アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

ABRASIVE

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m


「自分自身を説得できるかどうかが、成功の第一条件」

By 孫正義


 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*言葉と数字で表しきれないモノ

 世の中には、その素晴らしさを言葉や図や数字だけじゃ説明できんモンが数多くあるのである。トレポンが正にソレであり、車高調も然りである。例えば車高調の紹介で「前10k、後8k」と記されていても、スプリングがハイパコなのかアイバッハなのかスイフトなのか、ショックアブソーバーがビルシュタインなのかオーリンズなのかアラゴスタなのかザックスなのか、そして減衰力調整は伸びと縮みでどうなってるのか、コレ等が一つ違うだけで全く別のモンになってしまうのである。スプリングが固くてもダンパーが柔らかければ乗り心地は良くなるし、逆にバネレートが低くてもダンパーが固ければゴツゴツした足回りになってしまうのである。現に今の2つ前のシビックTypeR(FD2型)の純正足のバネレートは前4.8、後6.5と然程固くないのであるが、乗り味はビックリするほど固いのである。



 ソレが分からんヤツが値段と数字に騙されて安い出来損ないを買って不快な思いをするか、或いは高くて良いモンを買う時に迷ってしまうのである。ワタクシが先日【ブレーキパッドの交換】に行った時に、偶々ワタクシの同じようにNDの車高調導入を躊躇ってた人が居たのである。だから心優しいワタクシは「もし【ココの車高調】がどんな乗り味なのかを知りたいのでしたら、ワタクシのNDを10分ばかり運転してみますか?」と持ち掛けたのである(笑)その方に我がNDのステアリングを握らせて、ワタクシが助手席に座って逐次説明した結果、その方は10分どころか30分以上もワタクシのNDを様々なシチュエーションで試してみて、見事シートとステアリングとセットで車高調をお買い上げ頂ける事となったのである(爆&実話)


*広いようで意外と狭い世界

 そう、こういうのって言葉や数字じゃ中々説明できないけど、実際に体感してみたら一発で分かるから、直に触れる以上の説明方法は無いのであり、ワタクシはその経験則に基づいて”洗脳”したのである(笑)でもって更にビックリしたのは、実はその方、前々からワタクシの事を知っていたらしいのである( ̄□ ̄;)正確に言うと「ワタクシの事を」ではなく「ワタクシのNDの事を」であるが、その情報を元にショップまで辿り着いて、そして今回ワタクシのが作業してるのに合わせて来店されたとの事だったのである。まぁNDはフルモデルチェンジしたばかりの車種&オーナーもWRXや86/BRZほど多いワケじゃない&ハデに弄ってる人も少ない&専門に扱ってるショップも少ないので、ワタクシのソレが見つかり易かったという事情もあるんじゃないかと思うのである。


 でもってその方には京都にもND仲間が結構居て、そん中でもワタクシ&ワタクシのNDは結構話題になってたのである(^_^;)ワタクシについては、曰く「NDとR35の2台持ちだなんて、クルマ好きにも程がある。ブッ飛んでる」だそうである(笑)でもってワタクシのこの車高調の事も話題になってて、曰く「前8k、後6.3kって、幾らなんでも硬過ぎでしょ(;´Д`)そんなんで街乗りできるの?」って感想だったそうであり、その方もそう考えてたんだそうである。が、今回実際に乗ってみて&メカさんの説明を事細かに聞いた事により、その疑念は払拭されたのである。やっぱ何だかんだ言って実体験に勝るプレゼンテーションは無いのであるから、何かが欲しいと思ったら試せるんだったら試すべきなのである。



 まぁ何ちゅーか、SNSに何かを書き残せば、やっぱ何だかんだ言って見てる人は思った以上に居るって事である(^_^;)今回みたいに良い事を書けば良い事が帰ってくる事もあれば、その逆だってあるのである。だから不確定な情報を迂闊に書いちゃいけないし、書くんだったら責任を以って書かなきゃならんのである。こう書くと「何書こうが自由じゃね?」と言うヤツも居るかも知れないが、ソレ言ったら「じゃあ、お前が書いた事に対して、こっちが何書こうと自由だよね」って答えを返せるのである。そんな事したらどうなるかって、言うまでもなく負の連鎖である。自由とは「何をやっても良い」という事ではなく「やっちゃいけない事をやらない事」である。ワタクシの座右の銘の一つであるが、改めてそう思う次第である。


*奇人変人の試乗記

 というのも、実を言うとワタクシ、意外と色んなトコに晒されたりしてるからである(^_^;)つい最近も某巨大掲示板の某WRXのスレで、ワタクシがマイナーチェンジ後のVABの試乗記が貼られていたのである。まぁワタクシがイカれた奇人変人だってのは自他共に認めてるトコだから、ソコについては一切反論はしない次第である(笑)ただ何ちゅーか、少しばかりで良いから、中身に対する具体的で建設的な批評をしてくれればありがたかったかなと思うのである(´〜`ヾ)良い批評であれ悪い批評であれ、建設的なモンでさえあれば今後の参考になるからである。まぁワタクシも自分の批評が正確だとも客観的だとも思っちゃいない&バリバリに発展途上だと思っているので、もっと良いモンが書ける題材があれば何だってありがたいのである。


 まぁコレを書く側が言っちゃお終いなのであるが、新聞や雑誌の記事とは違って、ブログのソレには正確性や客観性や中身の充実性なんて実はあんま必要無いのである( ̄〜 ̄)読者の多いブログとかやらを色々と見てきたのであるが、売れるブロガーで何が一番大事かって「目線の高さ」と「共感」なのである。読者と同じ目線に立って、読者と一緒に喜怒哀楽して、読者と共に空間を作り上げられる。言っちゃ何だが、正しさだとか内容だとかは余り重要じゃないのである。ワタクシの知る限りだとそういうトコがウケるのであるが、生憎アスペのワタクシにソレを望むのは酷ってモンである(笑)ワタクシは良いと思うモンについて書きたいし、ロンマニアの皆様にその”良いモン”で楽しく幸せになって欲しい。後にも先にもソレだけな今日この頃であった。