アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

BEYOND HELL/ABOVE HEAVEN

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「モデルの瞳に感動したら瞳から描け、首筋に感動したら首筋から描くのだ。画面から感動が伝わってくるのは初心の感動があるかないかである」
By 藤田嗣治

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


ドラレコは標準装備化すべし
 数年前に東名で痛ましい事件が起こって、ンでもってココ最近【別のバカが常磐道でやらかしやがった】という事もあって、今時において最早自分で自分の身を守る事は必須だと言っても過言ではないのである。ケーサツは呼んでもすぐ来るとは限らないし、実害が無けりゃ動いてくれないし、実害があっても確固たる証拠が無けりゃ泣き寝入りだし、酷いのになるとウソついて被害者ぶる事だってあるのである。だからドライブレコーダー(以後ドラレコ)は確固たる証拠を残すため、そして抑止力としても重要なのである。確かに初期投資は多少かかるが、ソレで防げるモンの事を考えりゃ安いと言えるのである。


高速であおられ無理やり停車「殺すぞ」顔を何発も・・・(19/08/12)

“あおり運転”で新映像 同一犯?愛知や静岡でも(19/08/13)

 故にワタクシは「ドラレコを自動車メーカーで標準装備にすべし」と主張してるのである。上記の非常時云々もそうであるが、社外のソレってどうしても後付け感が強いのである。特にインテリアの綺麗なクルマの中にポツンと”異物”が取り付けられていると、ソレだけで折角の景観が台無しになってしまうからである(´ヘ`;)

【ドライブレコーダー取り付け】決して難しくない!大人のプラモデル感覚で挑戦してみよう!
だからメーカーで標準装備にするか、或いはオプションで選べるようにするべきだと思うのである。メーカーならば内装の調和を崩さないようにドラレコ本体やカメラを上手くデザインし装着できるし、メーカー製だとソレだけで品質に保証が付く事もデカいのである。

*シーズンインに備えて
 さて、今はまだ色々とクソ暑くてアレなのであるが、あともう2ヶ月ぐらいしたら令和最初の走りのシーズンに突入である。R35の方は特に何もする事は無いのであるが、NDの方はソレなりのバージョンアップを施した次第である。前回【ブレーキキャリパーをバージョンアップ】した事は述べたと思うが、タイヤもこの際だから銘柄を変えてみたのである。今までずっと【ポテンザRE-71R】を愛用してきたのであるが、問題が一つだけあるのである。ソレは「このタイヤが左右対称タイヤ→回転方向が決まってるが故に簡単に左右入れ替えが出来ない」って事である:


上が左側のタイヤで、下が右側のタイヤである。ワタクシがNDでメインに通ってる筑波サーキットは1000コースも2000コースも時計回りであるため、どうしても左側を多用する事になってしまうのである。前後ローテーションは出来るのでソレで何とかやってみたけど、ソレでもこの様に左右差がついてしまうのである(^_^;)


こうやって並べると実に分かり易いのである。溝の深さでいうと、左側がスリップサインに辿り着いた時、右側はまだ1~2mmほど残ってるのである。残ってるけど、全体のバランスを考えると交換する事になってしまうのである(´ヘ`;)タイヤをホイールから外して付け替えるという手段もあるっちゃあるのであるが、ソレをDIYでやる事がワタクシにゃ出来ないって事と、カネ払ってやってもらうのは勿体無いってのがあってやってない次第である(笑)


というワケで、今回は新しい銘柄のタイヤを試す事にしたのである。今までのRE-71Rから、今回は【ヨコハマADVAN A052】にしたのである。今までND純正サイズ(195/50R16)のスポーツラジアルはRE-71Rの他は【ダンロップDIREZZA ZⅢ】しかなく、どっちも左右対称タイヤなので悲嘆に暮れていたのであるが(笑)左右非対称なコレにND純正サイズがラインナップに新たに加わったので、早速試そうと思ったのである。


ADVAN A052の快進撃!! in 全日本ジムカーナ選手権

ただネットとかの情報によると「溝が薄いからウェットに弱い」「グリップは高いけど寿命が短い」とか言われてるが、実際にどうなのかを見てみたのである:


ワタクシが見た限りだと、ソコまで浅溝でもないと思うのである。ぶっちゃけRE-71Rと大して変わらないってのが正直な感想である。ワタクシはコレより溝の浅いタイヤを使った事があるので、この程度じゃ全然ビビらない次第である(笑)まぁ、ソコんトコは大して気にしなくても良さそうである。


少しばかり高速道路を流してみたのであるが、ワタクシのNDのと相性は中々素晴らしいモンがあるのである。車高調のバンプ&リバンプに対してシッカリとグリップするし、交換したキャリパーの強めのブレーキに対してもシッカリ堪えてくれるし、ショルダー剛性も高いから強めの横Gにもシッカリ支えてくれる。サーキットでも良いタイムが出る事が期待できそうである(^-^)

 あとはタイヤ寿命が何処まで持つかであるが、コレばっかは使ってみないと分からんのである。左右非対称タイヤで4輪とも同じサイズ→前後左右にローテーション出来るようになったからソレなりに寿命は延びる&NDは軽いからタイヤの摩耗もソコまで無い&同じく寿命が短いと言われてたRE-71Rも何だかんだ使えたので、ソコんトコは大丈夫だろうとワタクシも睨んでるのである。ワタクシとしては「年間4~5回サーキットを走って、来年の今頃まで使えれば万々歳」ってトコなので、もしも来年の今頃までこのタイヤが使えていれば、恐らく次もこのタイヤで行くであろう。

*渡る世間はDQNばかり
 昭和の頃の平和なニッポンを知ってる人としては世知辛いだろうけど、水と安全がタダだった時代はもう終わったのである。コレからは、自分の安全を守る為のコストを惜しんじゃいけない。令和はそんな時代なのである。何故そうなったのかを色々考えてみたのであるが、やっぱ社会が進化して多様性が広く認められるようになったのと、時代の流れで格差社会が明確になってきたからだと思うのである。上記みたいなバカは昔も結構居た筈であるが、そういうヤツは昔のムラ社会的なニッポンでは爪弾きにされてたのである。ソレが「多様性ガー」で保護され認められるようになってきたから、そういうヤツが暴れるようになったんじゃないかと思うのである。

 あと格差社会は、先進国の宿命だと言っても良いと思うのである。昔のニッポンは実質発展途上国NIESだったから、単純作業でも働いた分に比例して稼げてたのである。でも先進国になると、そういう単純作業は他の発展途上国に丸投げするようになるから、単純作業しかできんヤツの多くは職を失ってしまうのである。複雑作業や頭脳労働の出来るヤツだけが稼げるようになり、ソイツに富が集中する。そして職を追われたヤツのネガティブなエネルギーが色んな形で噴出するのである。まぁこの話すると限が無いので(笑)さっさと〆るに限る今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20190813235746j:plain