アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

DIVISION OF BLOOD

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「心づかい、気づかい。その多くは余計なお世話です」
By 永六輔

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*The余計なお世話
 ミニにタコが出来てるこの前タイーホされた某芸人がソレだけど、名声って麻薬なのである。特に自己肯定感の低いヤツが何らかの偶然で名声を得てチヤホヤされるようになると、全人生が肯定されたかのようなこの上ない高揚感を得る事が出来て、ヤク中がヤクを手放したくないと思うが如く必死こいてソレを守り抜こうとするのである。元居た世界でまた芋虫の様に日陰に潜んで生きる事を選ぶぐらいなら、死んだ方がマシって感じにである。だから【シュワちゃんが某グレタとサイクリングした】って話を聞いた時は「シュワちゃん余計な事しやがって( ´Д`)=3」って思ったモンである。ちゅーのも、今のあの子が正にその”自己肯定感の低いヤツが名声を得てハイになってる状態”だからである。


Arnold Schwarzenegger and Greta Thunberg Speak Out Against Climate Change — LIVE | NowThis

 コレの何が問題って、地球環境を本気で何とかしたいんだったら、あの子が今の地位に居るってのが一番の悪手だからである。でもってこういう形でシュワちゃんはじめセレブ達が寄ってきてチヤホヤされればチヤホヤされるほど、あの子は益々以って名声と注目度の虜になってしまい、真っ当な世界に戻る事が更に困難になってしまうのである。コレで気を良くしたあの子が更に過激な言動に出るようになって、真っ当な人達が更にドン引きする&あの子側に付いてた比較的真っ当な人も離れていってしまい、残ったヤツ等の結束を固めるために先鋭化して更に過激な言動に出るようになって、後は悪循環まっしぐらである。そして更に言えば、あの子が成人して”あの女”になった途端、賞味期限の切れたあの子を環境屋共は捨てる可能性が高いのである。

織戸学ストランディング
 ワタクシは前々から言ってるが、あの子がマジでガチで地球環境を何とかしたいのであれば、一番大事なのは自分の頭を使って勉強する事と、その分野での経験を自分で直接見聞きして積み重ねる事である。そして現実的で具体的なプランを実行する為の力を得る事である。そのためには学校に戻って、自分に都合の悪い人とも話をする必要があるのである。言っちゃ悪いが、今のあの子にはジャンヌ・ダルクマザー・テレサになれる素質は無いと言えるのである。さて話は変わって、と:


V-OPT 110 ① 織戸学 成り上がり列伝 ~半生を振り返る~
正直な話、ワタクシは織戸学の半生には全く興味は無いのである(笑)じゃあ何故こんなモン買ったのかって、ドラテク云々やセッティング云々といった技術関係の記事が読みたかったからである。でもって技術関係の記事がどれぐらいあったかと言われたら、ドラテクに関する記事が数ページほどあっただけで、しかも別の雑誌で既に語ってた事だったりするのである(´ヘ`;)だからガチな織戸学ファンでないのなら、コレを買う事はオススメしない次第である(爆)


『DEATH STRANDING』日本語音声・日本語字幕 / ローンチトレーラー 4K
買ったのは良いが、コレまでに積んでるゲームが全然片付かないので、何時やり始めるかの目途は全く立たない状態である(笑)何ちゅーか、最近のゲームは大作化が著しくて、遊び尽くすまでに100時間以上かかるなんてのがザラなのである。だから1つやり終える間に更に1~2本積んでしまう状態ってのがずっと続いてしまってるのである(;´Д`)・・・え”?遊び尽くさなければいい?ソレはワタクシのジャスティスに反するからムリである(爆)

*ネットで狭くなる世界
 上記の某グレタ云々で改めて思い知らされるのは、ネットで世界中と繋がるようになったら世界は広くなるのではなく、寧ろ逆に狭くなったという事である。世界中と広くリアルタイムで繋がれることのメリットを最大限享受できるのは、極一部の高いコミュ力と見識のある有能な人間だけであり、そうでないヤツは世界と広く速く繋がれたとしても、何をすれば良いのかサッパリ分からないのである。インターネットで世界中の様々なサイトを見る事が出来るようになっても。大多数が結局は国内の決まったサイトを巡回する事になるのと一緒である。そしてやる事は結局リアルと同じで、テメェと波長の合うヤツ等だけで固まるのである。そしてソレはSNS時代になって更に加速しているのである。


SENSORS|落合陽一が考えるSNSの先とは!?ゲスト須田和博・藤井彩人(拡張される未来の視聴体験 3/4)

 SNSの一番の特徴は何かって、波長の合うヤツを搔き集め易いのもだけど、ソレと同じぐらい「波長の合わないヤツを弾き易い」ってのがあるのである。波長の合わないヤツを上手く説得して仲間に引き入れるよりも、合わないヤツをブロックして宣伝PRを繰り返して合うヤツを探した方がより簡単に人を集められるから、殆どのヤツは後者を選ぶのである。だから上記の某グレタみたいに「自分の主張を如何に理解してもらうか」ではなく「理解しないヤツは切り捨てて、四の五の言わずに賛同してくれるヤツを募った方が勢力を拡大できる」って考え、ルサンチマンを煽るような言動に打って出るのである。握り拳とは握手は出来ず、握り拳は握り拳で返される。だからこそ対話や理解が重要だと思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20191109235743j:plain