アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

BLACK SHEEP OF THE AMERICAN DREAM

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「健康には自由がある。健康は、すべてにおいて自由をもたらす第一のものである」
By アンリ・フレデリック・アミエル

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*攻守最強のインドアフィールド
 サブタイの問いに対するワタクシの答えであるが、未だ以って「今は亡き所沢のBLAM!!」なのである。何が良かったかって、全てにおいてバランスが良いのである。35m×45mの四角形の平坦な倉庫内にバリケードが並べてあるだけなんだけど、そのバランスが丁度良いのである。長物ライフルだとちょっと取り回しが不便に感じるけど、でもハンドガンだと遠距離の命中精度がちょっと乏しい、その塩梅が絶妙なのである。広過ぎると長物しか使わなくなるし、かと言って狭過ぎるとハンドガン以外役に立たなくなる。だから丁度良い広さと間取りが欠かせないのであるが、このBLAM!!にはソレがあったのである。


かんちんのサバゲ 2014年2月2日 BLAMインドアフィールド

 あとバリケードの配置は定期的に変更されてたので、行く度に戦略を練り直したりして飽きが来ないのである。サバゲーブームが来て、次々と新しいフィールドが埼玉にもオープンしたせいか、古く汚かったココは潰れちゃったけど、ホントもう一度行きたかったトコである。その他何が良かったって:

  • 広そうに見えて思ったより狭いんでゲーム回しが実に早く、1日で何十ゲームもプレイできたりする
  • セーフティーエリアがフィールドのすぐ隣なんで移動も補給も休憩も楽
  • 同じ敷地にショップもあるんで、ガスやBB弾の補給も容易
  • エアコンやマガジンウォーマーもあるんで冬季でもハンドガンが撃てる
  • アクセスが良く駐車場も広いんで、デカいクルマでも楽に入れる

とまぁ、色んな好条件が揃っていたのである。欠点は建物自体がボロくて汚く、特にトイレが汚いトコである。最近の新設フィールドは何処も綺麗で、特にトイレの清潔さは綺麗好きにとって最も重要なので、ひょっとしたらコレが潰れちゃった原因なんじゃないかとも思うのである。いずれにせよ、行きつけられるインドアフィールドはまた何処か見つけたいモンである。

*自由と解放のシンボル
 先日ネタにした志村けんであるが、残念な事に昨夜【新コロによる肺炎で亡くなられた】との事である。この場を借りてご冥福をお祈り申し上げる次第である(ー人ー)多分ワタクシ含めた40代~50代のロンマニアの方の多くがそうだったのではないかと思われるが、この世代のオッサン達にとって、土曜日の夜8時~9時は何よりもかけがえのない時間帯だったのではないだろうかと思うのである。昭和のオッサンだと言われればソコまでの話であるが、ワタクシは今に至るまで、志村けん(及びドリフターズ)よりも面白いお笑い芸人を観た事が無いのである。唯一凄いなと思ったのがビートたけしであるが、たけしは「面白い」よりも「凄い」って感じなので、やっぱ志村&ドリフが未だ最高なのである。


新型コロナで志村けんさん死去 急逝に驚きと悲しみ(20/03/30)

 他の芸人の笑いと志村(及びドリフ)の笑いの最大の違いは何処にあったのか。ワタクシは「自由」だと答える次第である。今でもまだ結構残ってるが、ドリフ全盛期の頃のニッポンってバリバリの集団主義社会だったりするのである。しかもその集団主義によってメチャクチャ経済成長してたからこそ安易に否定できなくなってて、社会に「不自由だけど良い子になる事が将来の幸せに繋がる」って空気が蔓延していたのである。ドリフのお笑いってのは「そんな息苦しさにノーを突き付けて楽になろうッ!」って類の笑いであり、ワタクシ含む当時の子供達にとってドリフはある意味「自由と解放のシンボル」だったワケである。


ザ ドリフターズ 8時だヨ! 全員集合 1 2016 HD

ドリフ大爆笑 【1986 03 OA】 #97 総集編

 志村&ドリフは昔から色々とやかく言われていて、特に”模範的な方々”には蛇蝎のごとく嫌われてきたけど、そういう風にゴチャゴチャ言うヤツ等の相場は決まっているのである。ソレは「弱いが故に自由が怖いヤツ」である。人々が自由になると無秩序と混沌が巻き起こるから、秩序の下で安心と安全と安定が無いと生きてけない弱いヤツは淘汰されてしまう。だから”道徳”だとか”正義”とかいうモンにしがみついて、そうでないモンを否定して秩序を取り戻そうとしてるのである。でも残念な事に、世の中はより自由な方向へと向かって言ってるのである。そして自由であれば自由であるほど、自考自決できない弱いヤツは益々淘汰されていく事であろう。

*不自由なお笑い
 ココまで書けば、何故ワタクシが今時の若いヤツに魅力を感じないかがお分かり頂けたと思うのである。そう、今の若いヤツのお笑いには、自由が圧倒的に足らないのである。テレビ局や芸能プロダクションの「こうすれば売れて視聴率が稼げる」っていう方法論に沿ったヤツしかメディアに出て来ず、芸人側もソレに迎合したお笑いしかやらんから、観てて全然ハラハラしないのである。アイドルとかと一緒で、使い捨ての芸人が多過ぎるのである。面白い事やるヤツが居ても心の奥底に刺さるような事をやるヤツが居ないからすぐ飽きられて、飽きられたらまた似たような違うヤツを探し出して、またすぐ飽きられての繰り返しである。

 あと偶に露骨なネタを使ったり過激な事を言ったりするヤツがあるが、ソレも論外である。露骨とか過激とか言っても結局はタブーを超えない程度の事しかやんないから、やっぱ観てて全然ハラハラしないのである。特に政治をネタにするヤツなんてのが典型的なソレで、反撃してこない人間にしかボロクソ言わない&言い返されたら被害者ヅラするから、この上なく萎えるのである┐( -"-)┌

【ダイジェスト】村本大輔氏:政治をお笑いネタにして何が悪い

『爆笑問題』太田光 安倍晋三首相のバカやろう??
簡単な話である、村本も太田も権力からの解放や自由を全然謳ってないからである。コイツ等がやってる事ってのは、昔ながらのサヨク的正義を押し付けているだけである。つまり解放と自由の笑いではなく、安定安全安心の為の不自由な笑いなのである。一部の自由に不安を感じる弱いヤツからは絶大な支持を取り付けられるんだろうけど、ガチの自由の前にはそんなモン何の価値も無いのである。弱さというのは力が無いからなるのではなく、自考自決できないからなるモンである。改めてそう思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200331000437j:plain