アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

CURSED

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「資本主義が進展すると共に、手段としての財力が強くなり、人間のほうが財の手段となり、人間が機械の奴隷にされるという傾向が生じてくる」
By 和辻哲郎

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*値段は品質に比例する
 ワタクシの数あるジャスティスの1つに「ホントに良いモンは高い」と言うのがあるのである。そしてホントに良いモンはシッカリ作り込んであるから、簡単には壊れないのである。だから高くてもホントに良いモンを買って、ソレを大事に長く使うのが、最終的に最もコスパに優れてるというのがワタクシのジャスティスの1つなのである。でもソレは逆を言えば「安くて良いモンなんぞ存在しない」という事でもあるのである(笑)、安くて良いモンってのは、大体こんなカラクリがあったりするのである:

  1. マジでガチなイノベーション
  2. 何処かで思いっ切り手を抜いてる(検査やテストを省いたり簡略化している等)か色々ケチってる(中国製の部品を使ってる等)
  3. ブラック労働や期間工や派遣などで人件費を思いっ切り削ってる

大体こんな感じである、一番良いのは(1)だけど、コレはマジでレアである。古くはクォーツ腕時計とかトランジスタラジオとか、今時だとUBERとかNetflixとか、そんな感じである。無論、そんなモンがポコポコ出てくる筈が無い&出てきたら一発でソレだと分かるんで、例外視しても良いと思うのである。

 すると「安くて良いモン」で一番多いのが(2)か(3)である。最近の商品って中国製がアホほど使われてるし、法律上は「ニッポンで組み立ててればニッポン製」なのだから、部品が中国製でも何ら問題は無いのである。あと外食がブラックなのは余りにも有名な話なので、ソコんトコは省略である。こういった安くて良いカラクリ&ソレに伴うデメリットを理解した上で買うか、或いは使い捨て上等で買うのであれば、ソレはソレで良いであろう。が、もしも長く頻繁に使うモンであるのならば、安モンは狙わないが吉である。カネを注ぎ込むべきトコに注ぎ込まれてないモンってのは、色んな人を不幸にするからである。

*資本主義2.0
 ワタクシは常々モノ作りの中国一辺倒、及び中国という国の信用できなさを指摘してきたが、今回のこの新コロ騒動で図らずとも露見してしまったのである。そう、安くて良いモンを世界中で追い求めた結果、政治的に色々アレな中国に過度に依存するという事が起こってしまったのである。ソレが悪い方向に向かっちゃった結果、あらゆる産業が中国からモノを調達できずに右往左往してしまった挙句、マスクだとか防護服だとかいった貴重な医療物資供給の首根っこを中国共産党(以後中共)に抑えられてしまい、新コロばら撒いたのが中共であるにも関わらず、欧州各国は中共に頭を下げてマスクを売ってもらうハメに陥ってしまってるのである┐(´д`)┌


【中国】マスク買い占めに、高額転売…個人どころか国家規模?中国共産党幹部の怪しすぎる動き

 なぜ中共がココまでつけ上がるに至るまでニッポン及び欧米各国が放っておいたかって、水野和敏氏が講演とかで良く言ってる「悪い意味でのグローバリズム」ってヤツである。数少ない良いモンが分かるカネ持った顧客に高くて良いモンを売るよりも、探せば世界中に多く居るモノの分からんカネ持ってないヤツにソコソコ品質なモンを激安で薄利多売した方が圧倒的に儲かるからであり、現にモノ売りの世界トップ企業ってのは、この手のグローバル薄利多売をやってるトコだったりするのである。そういうヤツ等が利益追求の為にリスク度外視で中国に投資しまくった結果、こうした非常事態においてリスクを一気に被る事になってしまったワケである( ̄~ ̄)


時を超える技術

 だから今回のこの新コロ騒動で、世界中が「安くて良いモンなんか無いんだッ!少しぐらい高くても良いから確実に良いモンの方が良いんだッ!出来れば国産品が欲しいッ!」流れになる事を、ワタクシは希望しているのである。要するに、資本主義のアップデートである。値段と品質だけでなく、ソコにリスクだとか安全性だとか満足感だとかいう要素も加えて、従来コスパだけで見ていたモノやサービスを多角化して見るようにしようって話である。今まで一部の金銭的及び知識的に余裕がある人等がやってた事を幅広く色んな層がやるようになれば、長年資本主義に潜んでたバグを解消してバージョンアップできるんじゃないかとも思うのである。

*ポスト新コロのトレンド
 そういう意味で考えると、ワタクシは「今後クルマとチャリが見直されてブームになる」と予測してるのである。つーのも電車やバスなどの公共の乗りモンによる移動ってのは。正にリスクを背負う形でコスパを選んだ故とも言えるからである。クルマとチャリならば縛りが無いからルートは自由だし、痴漢に仕立て上げられて人生終わる事も無いし、何より満員の乗りモンという典型的な3密を避ける事ができるという利点があるのである。確かにクルマはコスパが悪いし、チャリも体力使うけど、ソレはそういったリスクを避けるための投資でもあるのである。カネを余計に払う事で、人生を脅かすリスクから解放されるのである。


自転車ツーキニスト 疋田智さんと考える自転車社会の課題

 そう、贅沢だとか自己満足とかのためではなく、自分自身の安全のために投資するのである。何故ベンツが世界中のカネ持ちに愛用されてるかって、ベンツのブランド力もそうであるが、ベンツが安全だからである。てゆーか、安全だからこそのベンツブランドなのである。万が一クルマで事故にあったとしても、軽自動車だったら即死するような大事故でも、ベンツだったらかすり傷以下で済んだりするのである。短絡的な目の前の利便性や利益ではなく、より長いスパンにおけるコスパや安全性や満足感に対しカネを使うようにする。そういう賢い消費行動こそが、資本主義や自由主義をより良いモンにする。そう思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200413235021j:plain