アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

HYMNS OF INDIGESTIBLE SUPPURATION

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「少なく交わり、多く親しむ。これを人を知るという」
By 管仲

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


サバゲーマーになったキッカケ
 一人の人間がサバゲーマーになった理由は色々あるが、ワタクシは大きく3つに分けられると思うのである。1つはクルマやバイクやヒコーキといった機械好きからの繋がりで軍用機軍用車から鉄砲エアガンそしてサバゲーに辿り着いたタイプ、2つ目は各種スポーツだとか各種レジャーだとかの流れで「新種のレジャー」としてサバゲーに辿り着いたタイプ。そして3つ目がマンガやアニメやゲームといったオタクコンテンツからの影響でサバゲーに辿り着いたタイプである。この中でダントツで多いのが3つ目であり、様々なフィールドで行われてる各種イベントも3つ目を念頭に置いたのが一番多いのである。

 でもって次に多いのが1つ目であり、一番少ないのが2つ目であろう。数が少ないが故にこの2つを念頭に置いたイベントは少ないのであるが、逆に言えば開拓のチャンスは大きいって事でもあるのである。もしまた次にサバゲーブームが起こるとしたら、この2つからの流入によるモンになるんじゃないかと思うのである。その開拓に熱心なのが、今春も開催された【BBJAMBOREE2021】である:

早いモンで、もう今回で6回目の開催である。好評にて今回は2日間の開催となり、残念ながら初日はワタクシは仕事にて参加できなかったので、レポートは2日目のみである。初日は物販&サバゲー体験イベント&モトクロスの体験会だったのである。こう書くと「サバゲーフィールドでモトクロスって、何をどうやるんじゃい(。´・ω・)?」と疑問に思われるロンマニアの方が現れるであろうが、つまりこういう事である:
youtu.be
とまぁこんな具合にフィールドの一部をオフロードコースとして利用して本来全く交わる事の無かった両界隈の繋がりを作ろうって事である。オフロードバイク乗りがコレをキッカケにサバゲー始めたり、その反対もである:


こんな具合に、フィールドの一部をバイク用のスペースとして用いてるのである。


ワタクシが写真撮った時にはもう大分片付いてしまったが、初日~二日目にかけてこの場所でキャンプもやってたのである。サバゲーやバイク走りに来た人が前日にやって来てキャンプしながら準備して、タップリ楽しんだ後はキャンプ場で一泊してから帰るといった楽しみ方も出来るのである。バイカーとサバゲーマーとキャンパー。今まではバラバラの界隈に住んでた人等が、一つの場所で其々を知るキッカケを得られるのである。

*そして2日目
 些細な事かも知れんけど、キッカケなんて大概そんなモンである。人生懸けてハマってるモンが、知ったキッカケは新聞の何気ないベタ記事だったなんて事は実に良くある話であり、逆に言えばキッカケが無ければ何も始まらないのである。ワタクシだってクルマ趣味始めたキッカケが「サバゲー用の足が欲しい」だったんだから、人生何があるか分かったモンじゃないのである(笑)では物販の方であるが:


Alice Gearとフリップ工房、この辺りはロンマニアの皆様も親の顔以上に見飽きてると思うんで、省略である(笑)詳しくは当ブログの検索機能で名前をググってみれば見つかると思うんで、そちらを参照にしてほしい次第である。


こちらも最早常連と化したGun’z Glovaさん、WSVさん、Big-Outさんである。何れも特徴ある品揃えで定評のあるトコなので、もし興味があれば実店舗にも寄ってみて話を聞きに行くと良いと思うのである。


今回初出店の【SPバイオBB弾】さんである。ワタクシはソコんトコあんま詳しくないので何とも言えんのであるが、BB弾の新ブランドらしいのである。昔はバイオBB弾の選択肢は非常に乏しかっただけに、選択肢が余りにも多い今の時代は素晴らしいとしか言い様が無いのである。


ホップパッキン専門の【宮川ゴム】さんである。ココのパッキンは相当良いと専らの評判であるが、肝心のワタクシが新しい鉄砲を全然買ってないからソコんトコ実体感してない次第である(笑)


今回は何と【ライコランド水戸店】が出店していたのである。ワタクシはバイクは専門外なので、詳しい事は残念ながら言えん次第である。因みにタイヤはプリントサービスの一例である。


以前試射をネタにしたMOVE&∞ポンが、今回出張試射会を開催してたのである。件の∞ポンは10万発に近付いていて、トラブルは全く無いとの事である。今回はサバゲーにおいての実戦テストも兼ねてゲームでの貸し出し抽選も行ってたのである。ワタクシ自身が所有してる旧トレポンとも撃ち比べたが、改めて∞ポンの進化っぷりを思い知らされた次第である。

*やっぱ本番はサバゲー
 やっぱ何だかんだ言っても、このイベントの主役はサバゲーである。とは言っても今回はお祭りみたいなモンであり、どちらかと言うと雰囲気を楽しむのが目的って感じである。


開催日を2日に分散したのはイベントが多岐に渡ってしまってるのもだけど、こうやって密になる事を避けるという目的でもあるのである。この新コロなご時世の中、1日にまとめちゃうとどうしても密になってしまうモンである。


左からAlice Gearシャッチョ、ミリドルよず氏、MOVEシャッチョ、フィールドマスターであり、この4人の司会によりイベントが始まったのである。


今回の得物である。新しいモンは買ってないので特に目新しいモンは無い筈だったのであるが・・・


珍しく衝動買いしてしまい、急遽目新しいモンが増えてしまった次第である(笑)ホントは買うつもりはなかったのであるが、実際に握らせてもらって、その質感に感動してしまって、気が付いたらって感じである(爆)


この様に掌に収まるぐらい小さく、通常のハンドガンと比べても全然小さいのである。でもこんなに小さくても弾道は非常に素直で、飛距離も上のデカいのと同じぐらい飛ぶのである( ゚Д゚)問題は初速が低い事であるが、コレは社外のカスタムマガジンバルブを待つ事にする次第である。さて新兵器も手に入れた事だし、早速ゲームを・・・といいたいトコであるが、動画は当然ながらまだ出来上がってないのである(笑)まぁ大したモンは撮ってないんで大した価値は無いが、ソコんトコは次回まで待っててほしい今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20210419235432j:plain