アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

END HITS

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「年月が経って経験を重ねていくごとに、回復のために栄養摂取し、正しい食べ物を食べることが重要になってくる」
By ステフィン・カリー

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


ピュアスポーツカーのススメ
 ワタクシのブログがキッカケでクルマ、特にスポーツカーに興味を抱き、サーキット走行等のモタスポに目覚めたロンマニアの方は実に多・・・いという事にして、この先話を進めようと思うのである(笑)もし「新たにクルマ買いたいんですが、何が良いですか?」と問われたら、ベタかも知れないが「好きなモン買え」である。やっぱ何だかんだ言って強い愛着のあるクルマの方が永く乗ってられるモンだからである:
youtu.be
ソコにワタクシの個人的見解を付け加えると「買うなら新車がベストだけど、中古なら製造10年以内のヤツを」ってトコである。ちゅーのもマンガやゲームの影響で90年代スポーツカーに憧れるヤツが少なくないのであるが、アレは古過ぎてレストア等々に思った以上にカネが掛かる上に、人気があり過ぎるが故に窃盗のターゲットにもなり易いからである。憧れは重要であるが、カネには(特に若者には)限りがあるのである。

 もう1つ付け加えるとしたら「最初の1台は何でも良いけど、2台目以降は一度はピュアスポーツカーを選ぶ事をおススメする」という事である。やっぱスポーツカーの醍醐味を一番味わえるのがピュアスポーツカーであり、その醍醐味を味わう事で「サーキットでの速さだけがスポーツカーの楽しさじゃない」って事が言葉ではなく感覚で理解できるからである:

ピュアスポーツカー エボリューションモデル
走行性能に特化した専用プラットフォームを持つ、狭義の意味でのスポーツカー 一般車種のプラットフォームに改造を加え走行性能を向上させてる
殆どのパーツが専用設計なため高価格になりがち 一般車種の流用が出来るから比較的安く済む
走行性能に特化した設計な為、実用性は低く使い勝手は悪い 一般車種の実用性や使い勝手は基本そのまま
最初から走行性能重視の設計なため、素性も良くて小型軽量高剛性 実用性や利便性のために妥協した点があり、補強が必要な為大きく重い
利便性が低く高価格な為、クルマを2台以上所有できる裕福な人向け 1台で全てをこなせて価格も抑えられるため、所得が低めな人でも買える

国産の現行車だとロドスタ、86/BRZフェアレディZGT-Rスープラ、もう買えないけどNSXとS660がソレに該当するのである。純粋に運転を楽しむために最適化されたクルマがどんだけ乗り易くて楽しいかは、やっぱ所有して乗りまわしてみないとピンと来ないモンだからである。

*ラーメンとカレー、どうして差がついたのか…慢心、環境の違い
 ソレと同じ理由で、ワタクシは是非とも「ピュアカレー」なるモンを食ってみたいと思ったのである(笑)ちゅーのもCoCo壱等で食う多種多様のカレーって、共通ルゥに具だけを注文に合わせて変えた、所謂「エボリューションカレー」だからである(爆)シーフードカレーならシーフードの旨味を最大に引き出す為に最適化されたルゥで食べてみたいし、ポークカレーやビーフカレーも然りである。そういうこだわりのカレーを作る店って、ワタクシの記憶じゃあんま無いのである(´ε`; )ラーメンならそういう名店だとか迷店だとかが多種多様あるが、カレーでそういうのって見た事無いのである。

youtu.be

 世の中には「ラーメン激戦区」だとか「人気ラーメン屋」だとか「意識高い系ラーメン」とかいう言葉があるが、カレーでそういうの聞いた事があるであろうか。ラーメンとカレー、国民食としての人気にソコまでの差は無いとワタクシは思うのであるが、何故だか外食になると「ラーメン>超えられない壁>カレー」なのである( ̄~ ̄)ワタクシの住んでる周辺でもラーメン専門店は多数あるけど、カレー専門店はCoCo壱だけであり、あとはインドカレーの店が数件ある程度で、CoCo壱以外のニッポン式カレーの専門店は皆無なのである(´;ω;`)

youtu.be

 東京や大阪、あと横浜とか千葉とか京都とかじゃカレーのチェーン店とかも結構ある&個人カレー屋も多いみたいであるが、関東でも東京を離れるとマジでカレー屋は激減するのである( ̄ー ̄;)ラーメン屋は東京を離れてもアホほど見かけるのに、カレーだけはCoCo壱ぐらいしか見当たらんのである。カレーを扱ってるメシ屋は多いんだけど、カレー専門店となると途端に少なくなるのである。他県は知らんが、茨城じゃカレー専門店よりもうどん専門店や回転寿司の方が断然多いのである(´ヘ`;)ワタクシがピュアカレーにありつける日は何時になるのであろうか(笑)

*来たれ大カレー時代
 何故こうなったかを色々考えて見たのであるが、数名のロンマニアの方から意見を頂けたのである。曰く「カレーはインスタント含め家庭用ルゥが豊富にあって、態々外行ってまで食おうとは思わないからじゃ」って事であるが、良く考えてみたら確かにそうなのである。カレーはおふくろの味的なモンがあるし、何だったら自分で色々作れるけど、ラーメンは簡単には作れないからである。つまり態々外へ出向く徒労をしてまでも食いたいと一層思えるのは、カレーではなくラーメンの方だからである。ラーメンはおふくろの味が無いからこそ、外食として成り立つのであろう。

youtu.be

 本格的に美味いラーメンを作ろうと思ったら専用の特別な料理器具が色々必要になるが、カレーなら一般家庭にある調理器具だけで相当美味いモンが作れるからこそ、外に出向いて食いに行く必要性が減るのであろう。実を言うとワタクシも大坊時代、自分でカレーを作った事があるのであるが、家庭用ルゥ&ワタクシ程度の腕でもソレなりに美味いカレーを作れてしまうから困ったモンである。ただ作り過ぎて毎日カレーになった&後片付けの面倒臭さから、カレーを作ったのは後にも先にもこの一回のみである(笑)地方にもカレー屋が溢れる大カレー時代は何時やって来るのか、ソレだけが楽しみな今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20211026234235j:plain