アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

THE COLD EARTH SLEPT BELOW

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「楽しみは常に見なれぬ鳥の来て、軒遠からぬ樹に鳴きし時」
By 橘曙覧

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*あるようで意外と無い
 クイズである。数多くある自動車メーカーの中でフェラーリと並ぶレースイメージを持っていて、オーナー達もクルマに煩いヤツの多いポルシェであるが、そんなポルシェオーナーの中で自ら積極的にモタスポやる顧客はどのぐらい居るであろうか?答えは何と「1%以下」である( ̄◇ ̄;)ポルシェですらコレなんだから、他のメーカーは考えるまでもないであろう。だからポルシェ車と言えども、そのままでモタスポ行ける車種って意外と少ないのである。故にワタクシが次期愛車として欲してる以下の3つの条件であるが:

  1. 4点固定ハーネスを通せるバケット状のシート
  2. ブレーキはPCCBではなく鋳鉄
  3. ミッションはPDK

この3つを全て満たしてる車種って、実はケイマンGT4のPDK仕様が発表されるまでラインナップに存在しなかったのである(^_^;)まぁ丁度今頃が911のフルモデルチェンジだったってのもあるけど、故に未だ何にするか決まってなかったのである。

 でもってやっとケイマンGT4のPDKが出たからコレで決まりかと思ったけど、もう一つの本命が出そうだったから待つ事にしたのである。そう、992型911のGT3である。流石にGT3RSはサーキット志向が強過ぎてワタクシのライフスタイルに合わなかったので、素GT3を待ってたのであるが、漸くその姿を現したのである(∩´∀`)∩

New Porsche 911 GT3 (992 Generation): EXCLUSIVE First Look with Andreas Preuninger | Carfection 4K
4点通せるバケットシートに、鋳鉄ローターに、PDK。しかもGT系だから、間違いなくサーキット走行向けのセットアップが施されているのである。コレなら4点ベルトを追加するだけで、そのままサーキットへ行けるってモンである。

*とあるSUBARUの直観目録
 別にポルシェでなくても上記条件を満たせばワタクシの候補に入るのであるが、思ってた以上に無いのである( ̄~ ̄;)コルベットは全然バリエーションの展開が無いし、BMW・M4は豚鼻がデカ過ぎるし、MY20のR35はブレーキがカーボンだし、現行NSXはアウトオブ眼中である。つまりポルシェ以外の選択肢が無いって事である。さて話は変わって、と:


REVSPEED 2021年1月号 付録DVDダイジェスト11月26日発売 マガジン+DVDで1000円+税
スバル車であるが、この上なく選択肢には存在しないのである(笑)ファーストカーとしては小さ過ぎるし、かと言ってセカンドカーとしてはデカ過ぎるからである。次期WRX-STIが500馬力ぐらいあるなら考えんでもないが、まずスバルにそんなモン作れる筈が無いし、百歩譲って作れたとしてもワタクシはBMW・M4を選ぶであろう。あとスバオタとは過去に色々あり過ぎて、未だ復帰を躊躇うのである(爆)


おかえり、ハルヒ! 小説『涼宮ハルヒの直観』CM【スニーカー文庫】
十数年前にハルヒがあんだけ流行ったのって、やっぱネット文化と上手くリンクしたのがデカかったと思うのである。以前にも言ったと思うが、ネットの普及によって人々は個性化が進むのではなく、より一層周りが見えるようになったせいで付和雷同同調圧力が強くなってくのである。あの当時ネット掲示板が普及して、その傾向が加速し始めた時にハルヒが登場して上手く乗っかって、今で言う”バズった”状態になったんだから、そりゃバカ売れするに決まってるのである。

創約 とある魔術の禁書目録(3) (電撃文庫)

創約 とある魔術の禁書目録(3) (電撃文庫)


【とある魔術の禁書目録】発売日決定!創約3巻の表紙とあらすじが公開されたよ!
何処の作家だかが「本は若い時に読むモンである」って言ってた意味、最近分かるようになってきたのである。年食うと忙しくなるのもだけど、体力も無くなるからである。本読むための時間を作っても、読んでるとあっという間に寝入ってしまうからである(笑)本を読むって意外と体力が要るモンであり、ソレはある程度若くないと集中力が持続しない・・・って、コレの話全然してないし(爆)

*問題は値段
 話をGT3のソレに戻すとしよう。GT3はポルシェの事だから、間違いなく良いクルマに仕立て上げてくる事であろう。乗るクルマとしては申し分ないであろうが、問題は値段である。何せ天下の911GT3だから安い筈がなく、前のモデルよりも値下がりする事もまず無いと断言できるからである(´ヘ`;)996型GT3が1489諭吉、997型GT3が1575諭吉、991型GT3が1912諭吉である。という事は、何をどう考えたって992型GT3は2000諭吉を超えるって事である(´・ω・`)因みにワタクシが小耳に挟んだ情報によると、アメリカでの価格は15万ワシントン(約1560諭吉)だそうである。ただコレは他所と比べても爆安なアメリカ価格なので、ニッポン仕様だと確実にソレ以上行くであろう(^_^;)


THIS is the new Porsche GT3: Chris Harris goes to Porsche GT Heaven | Top Gear

 まぁコレはあくまでワタクシの願望であるが、売るなら本体は安く&オプションは高くである。多分だけど、GT3には更なる軽量化&ロールケージ等を付けられるヴァイザッハ・パッケージみたいなモンがあるんだろうけど、ワタクシはソレ要らないからである。GT3RSはソレ付きがデフォなのであるが、ヴァイザッハ付いてると普段使いにメチャクチャ不便になるのである(^_^;)サーキット専用車にするならソレでも良いのであるが、今のR35同様に8~9割ぐらいは街乗りがメインになるだろうから、不便になり過ぎるのはちょっと勘弁してほしいのである。小耳に挟んだ話、GT3の正式発表は1月末との事なので、何はともあれ蓋を開けてみないと分からない今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20201127235717j:plain

WUNDERBAR

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「一番やりたいことはいつでも、次の舞台。常に前を向いてないとダメですね」
By 野田秀樹

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*ポストサバゲーブーム
 ワタクシは前々から言ってるけど、サバゲーブームはもう殆ど終わりなのである。じゃあブームが終わった時にすべき事は何かと言えば、答えはやはり「次のブームに備えて、最低でも現状維持に努める」である。今回のブームがココまで大きかったのは、前のブームで広げたシェアをある程度維持できたからである。畑と一緒で、ブームってのはシェア以上に大きくはならんのである。最初のブームで畑を拡張して、次のブームまで畑を維持管理して、次のブームが起こったら畑を更に大きく広げて、その繰り返しである、今回のブームでは思ってた以上に畑を拡張できたので、次のブームが今から楽しみなのである(^-^)

 とまぁ余計な前置きはコレぐらいにしておいて(笑)早速先日述べたようにゲームの話をしようと思うのである。とは言っても今回はあくまでお祭りであり、皆考えてる事はゲーム後のジャンケン大会の景品をゲットする事だけなので、ワタクシ含めガチってるヤツは殆ど居なかった事だけは伝えておくとしよう(爆)

2020-11-22 BB Jamboree・その1
多分この動画でダラダラやってるヤツ等のほぼ全員、景品の事で頭が一杯になってる事であろう(笑)まぁある意味コレもサバゲーの楽しみ方の一つであり、サバゲーはスポーツとゲームとファッションとレジャーの融合であり、ソレ故に楽しみ方が数多くあるのである。


腹が減ったら当然メシであり、メシにも困る事は一切無いのである。


そして刮目すべきは、このインスタ映えしないサバゲーメシの数々である(笑)唯一パエリアだけ無いのであるが、残念ながらワタクシの胃袋にソコまでの容量は無かったのである(爆)


あともう殆ど撤去されちゃったけど、フィールドの一部を利用してキャンプも出来るようになってるのである。実際前日に泊まってそのままゲームに参加した人も居たし、反対にゲーム後に泊まってから帰った人も居たのである。

サバゲーフィールドがこの先生きのこるには
 ちょっとだけ前の続きであるが、次のブームに備えて各フィールドがすべき事は何かって、答えは「差別化」である。各地にある無数に増えたフィールドがこの先生きのこるためには、各々のフィールドの特色を出していかなければならないんじゃないかと思うのである。その為にこのフィールドが行ってる事の一つが「サバゲー以外での結び付き」である。サバゲー好きは鉄砲好きで、鉄砲好きは機械好きで、機械好きはクルマ好きだったりする場合が非常に多いのである。だからそういった分野からサバゲーの輪を広めようというのが今回の趣旨である。:


ココに集まってくる人達は、もう一般客レベルですらコレなのである。コレを観ただけで「サバゲー好きはクルマ好きが多い」が強ちウソじゃない事がお分かり頂けると思うのである。


展示車じゃないけど、払い下げの自衛隊車両もあったりするのである。


でもって今回の主役である、有志達による最高に気合の入った車両がこちらである。


ホンダのレーシングレプリカに、新旧カワサキのバイク達である。ワタクシはバイク属性が無いので詳しくは申し上げられないが、ソレでも唯モノならぬオーラが漂ってるのは分かると思うのである(笑)


未だ根強いファンの多いサニートラックである。旧車であるが故に過激なチューニングにも耐えられるし、軽くて運動性能も高い。正に70年代~80年代のクルマ文化を支えた1台である。


古き良きホンダ車達である。やっぱシビックTypeRはFN2までであり、ソレ以降は大型化ハイパワー化しt・・・コレ以上語ると趣旨がズレてしまうのでやめておこうジャマイカ(笑)


オフロード仕様のプロボックスである。プロボックスの車高を下げてレーシーにするカスタムは数多く見たが、オフローダー化はコレが初めてである。


ハイリフトしたアメリカ仕様のトヨタ・タンドラである。ハイリフト化に関する苦労話を色々聞いたが、とてもじゃないが涙無しに語れないので今回はパスである(笑)


E46型M3がなんと3台もあるのである。ファンの中でも特に人気の高い「一番BMWらしかった頃のM3」である。コレ以降は中国で売るためにブッシュ類が柔らかくなって、その分硬派な走りがスポイルされて・・・っとこの手の話は長くなるのでパスである(笑)


その中でも一際凄いのが、M3のハードコアモデルであるM3CSLである。フェラーリランボルギーニはクルマに詳しくない興味の無いヤツでも乗ってるが、このM3CSL乗ってるヤツは間違いなくコアなクルマ好きだと言えるのである。このオーナーとなら、この上なく楽しいクルマ談義が出来る事であろう。


最早常連となったZ34NISMOである。オーナー曰く「コレを展示するのは今回が最後になるかも」との事である。次に何を買うのかは何となくワタクシは分かっているが、ソレ言ったら次回の楽しみが無くなるのでパスである(笑)


このイベントは、最早このクルマを抜きに語れないと言っても過言ではないのである(笑)そしてこのクルマのオーナーもひじょ~~~~に残念な事に「このクルマを展示するのは今回が最後になるかも」と宣言し、会場は深い悲しみに包まれたとか包まれてないとか(爆)ただオーナー曰く「次回はもっと凄いので参加する」との事なので、ファンの方は来年まで全裸正座待機すべきである(核爆)


真のクルマ好きならば魂が震える事請け合いナシな、フィールドマスター所有のケンメリである。分かる人が見たら分かると思うが、内部まで徹底的にレストアされてチューニングされ尽くされているのである。コレを素晴らしいと思えない人間とはクルマ談義を弾ませる事はできない、ワタクシはそう感じる次第である。

 でもってサバゲーの方であるが、相変わらずダラダラ展開が続いているのである(笑)見るモンや買うモンや食うモンが余りにも多過ぎて、そっちの方に皆関心が向かっちゃってるのである。ソレでも観たいという酔狂なロンマニアの方の為に、動画を貼っておくとしようジャマイカ(笑)

2020-11-22 BB Jamboree・その2

2020-11-22 BB Jamboree・その3
まぁワタクシ自身食い過ぎて腹一杯&歩き回り過ぎてヘトヘトだったので、ゲームする気合は殆ど残ってなかったのである(笑)ぶっちゃけた話、サバゲーしなくても全然満足できたのである(爆)ただこのブログ&この動画がキッカケでサバゲーやクルマに目覚める人が居るかも知れないので、その人の為に頑張ってるって感じである。

*人間はパンのみに生きるに非ず
 でもってこういう祭りの時のゲームって、基本的に休憩時間長く取ってダラダラやるモンなのである。そして当然ながら、終わるのも早いのである。何故終わるのが早いって、勿論皆が待ち望んでるアレがあるからである:


そう、皆が待ちに待ったジャンケン大会である。そして白と黒の箱が示すように、今回はなんとトレポンが2丁も景品として登場するのである。トレポン以外にも豪華賞品が沢山あるので、ゲームなんかさっさと終えたいってのが皆の正直な感想であろう(笑)


何だか気合が入り過ぎて密っぽく見えるが、コレはあくまでも撮影上そう見えるだけであり、ソーシャルディスタンスはシッカリ保たれてる次第である(笑)


ジャンケンで勝ち上がって、この様に商品を手にしていくのである。今回ゲットした商品の写真が無いって事は、つまりそういう事である(笑)


主賓であるフィールドマスター、MOVEシャッチョ、Alice Gearシャッチョ、ミリドルによる締めの挨拶を経て、今回のイベントは無事終了である。


でもってコレが、出展者だけに与えられる特別なパッチである。まぁ正直今後は新コロ云々でイベント諸々がどうなるかは不明であるが、もしも順当にこのままやれるのであれば、次は来年4月頃になるという事である。新コロ云々に関して言いたい事は山ほどあるが、言ったら炎上待ったなしなのでパスさせてもらう次第である(笑)一つだけ言える事は「人間はパンのみに生きるに非ず」という事である。自粛期間で分かった事であるが、人間はただ食って寝てヤるだけじゃ生きてけないのである。もしも開催できるなら、来年も間違いなく参加する。ソレだけは確実な今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20201125235808j:plain

SHIFT

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「生も一度きり、死も一度きり、一度きりの人生だから、一年草のように独自の花を咲かせよう」
By 坂村真民

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


帰化一周年記念?
 実に早いモンで、ワタクシが帰化してニッポン国籍をゲットしてから、何時の間にかもう1年経ってたのである、当初は「ニッポン国籍をゲットしたら、モテまくり勝ちまくりで、美女を侍らせて札束風呂三昧になる事請け合いナシ( v ̄▽ ̄)」って思ってたのだが、一年経った今尚そんなイベントは発生してない次第である(笑)マジで名前が一部変わった&パスポートが変わった&ハンコが変わった&戸籍をゲットした事以外、ワタクシの身に何ら変わった事は起こってないのである(´・ω・`)一応選挙権もゲットしたのであるが、一年経った今尚ワタクシの周囲で選挙イベントが発生していないのである(^_^;)

 まぁそんな事より、この時期といえばアレである。去年のソレがワタクシの「ニッポン人として参加した最初のサバゲー」だったあのイベントが、一年ぶりに復活したのである:

ホントは今年4月にも開催する予定だったのであるが、ご存知のように新コロで全国的に緊急事態宣言が発令されてしまったため中止となってしまったのである。そして今回タイミング的にはアレだったけど、ポスターにあるように新コロ予防を徹底する事で開催にこぎつけたのである。


今回は【BB Jamboree】であるのと同時に【MOVE】11周年記念と【Alice Gear】6周年記念を兼ねたイベントなのである。当然、ジャンケン大会にはソレを目当てに集まったと言っても過言ではない例のアレが景品として用意されてるのである。


今回、事前予約した全ての参加者にプレゼントされたAlice Gear製のパッチである。何だか今流行りのアレに思いっ切り便乗してるように見えるのだが、ソコんトコ気にしたらヤツの思うツボなので必死こいてスルーした次第である(笑)


今回の得物はコレである。このトレポンももう長い事使ってるのでそろそろ新しいモンにしたいのであるが、まだまだ現役で使える&来年初頭には超巨大な出費があるかも知れないんで、新調する気が中々起こらんのである(^_^;)


ちょっとした裏技であるが、鉄砲にスリングがあるならば、こうやると鉄砲を置く場所を確保できるから便利である。


早速とあるロンマニアの方がGRヤリスの見積もり取ってきたのである。競技用グレードのRC買って、しかも泥系モタスポに挑もうというのだから、ある意味勇者と言えるであろう(笑)聞いた話「今オーダーすると納車は来年の3月ぐらいになる」んだそうである。あと別のロンマニアの方も購入を検討していて、マジで「GRヤリス、ヤバいわよ!」状態なのである。


しかもドサクサに紛れて86のパンフまで貰ってきやがったのである(笑)でも86のオプションパーツの充実っぷりには驚かされたのである。エアロ、ホイール、デカール、パッド、ローター、キャリパー、シート、車高調等々、あらゆる走り方を楽しむためのパーツが勢揃いしてるのである( ̄□ ̄;)ワタクシがGRヤリスの購入を今待ってる理由もソレであり、暫くしたらソレ等が充実すると考えてるからである。

*一年振りのお祭り騒ぎ
 実は7月に予定してたフィールドの6周年記念ゲームも新コロで中止になってしまってたので、この手のサバゲーのお祭りに参加するのも実は1年ぶりだったりするのである(^_^;)まぁ時期が時期だけにハデに集まって大勢で盛り上がるって事が困難なのがアレであるが、ソレでも集まってきてくれた勇敢なる出展者の方々を紹介したいと思うのである:


毎度お馴染み【Blitz Arms】さん&最近復活して新工房を手にして飛ぶ鳥を落とす勢いの【フリップ工房】である。まぁ色々あったけどカスタムエアコッキングショットガンの凄さは健在なので、まだ撃った事の無いロンマニアの方々はガンガン体感して欲しい次第である。


こちらも毎度お馴染みの【木村洋傘店】が、今回は【THE BLACK SHEEP TOKYO】とコラボする形で出店してたのである。何ちゅーか、サバゲーとメタルの組み合わせはワタクシも想定してなかったのである。サバゲーマーにクルマ好きやアニオタが多い事は以前から知ってたのだが、メタラーがどんだけ居るのか同じメタラーとしてワタクシも興味あるトコである。


陽炎カスタムで有名な【Trigger Tiger】さんのブースである。ココの陽炎カスタムの鉄砲は撃たせてもらったのであるが、トレポンに全然引けを取らないセミのキレには舌を巻いたモンである。今後M4以外で気になる鉄砲が登場したのなら、このカスタムを組み込んでみるのも悪くないと思うのである。


余りにも毎度お馴染み過ぎて、最早何も語る事が無くなってしまった今回の主役の一人である【Alice Gear】である(笑)今はまだ公表できないけど、ココのシャッチョが「近々とてつもなくデカい事をやる」とか言ってたので、興味のあるロンマニアの方はワクテカしとくと良いかも知れないのである(爆)


今回のもう一人の主役である【MOVE】のブースである。試射も出来るし、ゲーム用にレンタルも出来るしで、トレポンに興味のある人的には堪らないブースなのである。しかも気に入ったら、その場でお買い上げする事も出来るのである。何だか値段のケタが少し多い気がするのであるが、まぁソコんトコを気にしてはいけないのである(笑)

*新コロ下のお祭り
 まぁ新コロに関してワタクシから言いたい事は山ほどあるのであるが、素人が言うのなら兎も角、一応プロであるワタクシが言うと色々炎上しそうなので今回はパスである(笑)先日も言ったように、新コロに関して重要なのは「正しく恐れる」という事である。さて話は元に戻して:


ソーシャルディスタンスを考慮して、朝の開会式はと人を集めないで行われたのである。当然ながら参加者も主催者も全員マスク装着である。


MOVEシャッチョ、Alice Gearシャッチョ、ミリタリーアイドル(通称ミリドル)による挨拶からイベントが始まったのである。


今回初登場のAlice Gear専属モデルの方である。シャッチョ曰く「彼を見ると、女性陣の目や顔が一気に変わる。全身からフェロモンが湧き出てる」との事であるが、ワタクシにはサッパリ理解できない世界である(笑)どうやら元アイドルらしいのであるが、やっぱジャニーズとかその辺りのヤツ等ってのは、そういうモンがあるのであろう。


あと今回はDJの方も参加してて、音楽でフィールドを大いに盛り上げてくれたのである。


全員マスク必須とあって、ワタクシのサバゲー専用マスクが火を噴いた次第である(笑)さてゲームの話をしたい次第であるが、当然ながら何の準備もできてないのはロンマニアの方ならば十分分かってるはずである(爆)まぁ世間には「新コロが云々」って声もあるが、先日も言ったように「新コロによる死を抑えられても、新コロ以外の死がソレ以上に増えたら本末転倒」なのである。さて新コロの話をすると限が無くなるので、さっさと撤収しようと思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20201123235725j:plain

THE ENDING IS JUST THE BEGINNING REPEATING

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「破れるのを恐れる心臓は、ダンスをすることを学ばない」
By アマンダ・マクブルーム

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*新コロよりも恐ろしい〇〇〇
 冬が近づいてくるにつれ寒さで人間の免疫が下がり、空気が乾燥してウィルスが繁殖しやすくなる。インフルエンザ然り、旧コロ含むその他風邪ウィルス然りである。東京含めニッポン各地の新コロ感染者が増えてるのであるが、治療する側からすれば「知ってた」の一言である。何だか新コロに関して未だに「感染力ガー、後遺症ガー」って大騒ぎするヤツが少なくないが、ソレよりももっと恐ろしいモンが実はあるのである:

  • ソレはニッポンにおいて毎年の様に3000~4000人の犠牲を生み出している
  • ソレは病気持ちの年寄りだけでなく、健康な人や若者にも容赦なく襲いかかってくる
  • ソレはどんなに用心していても、外を歩いてる限りやられる可能性が必ずある
  • ソレにやられると運が悪ければ即死してしまい、生存しても後遺症が残る可能性がある
  • ソレは日を追う毎に増え続け、日に日に獰猛さを増してゆき、そしてワクチンの類は一切効果が無い

もうこの時点で、新コロなんぞよりも遥かにヤバい事がお分かり頂けたであろう(;゚Д゚)コレに比べりゃ、新コロなんて全然恐るに足らないのである。では新コロを上回るこの恐ろしきソレの名前は一体何というのか、ご存知であろうか?答えは「クルマ」である(笑)

 では新コロよりも恐ろしいクルマに対して、人々は今まで「クルマを根絶せよッ!家から一歩も出るなッ!」って言った事があるであろうか?答えは当然ノーであり、そしてコレが新コロと向かい合うのに必要な心構えである。あ、そうそう「クルマは役に立つけど新コロは何の役にも立たない」といった野暮なツッコミは受け付けないので、その辺はご了承いただきたい次第である(笑)

日本語字幕付き ニュージーランドの衝撃的な交通安全のCM
そう、新コロと対峙するにおいて重要なのはクルマ同様に「正しく恐れる」という事である。全く恐れずにマスク無しで生活する事でもなく、恐れ過ぎて家に引きこもって何もしない事でもなく、新コロ予防と経済活動の最大公約数を見極めて行動する事なのである。前にも言ったと思うが、新コロによる死を減らす事が出来たとしても、新コロ以外による死が増えたら本末転倒なのである。

*来年注目の一台
 クルマといえば、気が付いたら何時の間にか86/BRZがデビューしてからもう8年である。今振り返って86/BRZについてどう思うかと問われたら、ワタクシの答えは「大成功とは言えないけど、予想通り上手く行った」ってトコである。何だかんだ(中古という形で)クルマ好きな若者には行き渡ったし、パーツメーカーやチューニング屋は生き永らえたし、ワンメイクレースも定着したし、GRスープラやGRヤリスへの登竜門となったし、草の根の入門スポーツカーとしての役割は果たしてるのである。確かにコストを抑えるために色んな欠点(サスジオメトリーの不完全さ、ロールセンターの高さ等)はあるが、コストパフォーマンスで考えれば良くやったと思うのである。


トヨタ86(MT車)サーキット試乗インプレッション

 でもって登場から8年って事は、そろそろフルモデルチェンジの時期でもあるのである。まぁ次期86/BRZの噂は色々出てたけど、今回漸く【新型BRZが発表された】のである。まずデザインであるが、外装に関しては十分に合格点をあげられるレベルである。内装がちとガキ臭いのがアレであるが、余計なトコに変にコストかけて値段が上がる事を考えれば、まぁ良いとする次第である。車重は30~50kgばかし重くなったけど、パワーが少し上がって中間トルクがモリモリになった事を考えれば、合わせ技でプラス評価ってトコであろうか。ただこの手のクルマに関して共通して言える事は「実際に運転席に座って走らせてみないと分からない」って事である。


スバル 新型 BRZ がついにワールドプレミア! LOVECARS!TV! では独自映像とともに真っ先に 新型 スバル BRZ の概要をお伝えします!

 ワタクシが前々から言ってきてる事であるが、いくらカタログスペック的に優れていても、実際乗ってみて気持ち良く走れなきゃ意味が無いのである。ドラポジは運転を楽しむのに適してるか否か、エンジンは吹かしてみて気持ち良いか否か、ステアリングやシフトの操作フィールは良いのか否か、ハンドリングやアクセルのレスポンスは良いのか否か等々、コレばっかは実際に乗ってみないと決して分からんからである。ただ現行86/BRZはワタクシも実際乗ったけど、ドラポジやレスポンスには優れたモンがあったので、新型にも十分に期待はできると考えてる次第である。いずれにせよ、次期セカンドカー候補は多くて困る事は全く無いのである。

*GRヤリス、ヤバいわよ!?
 そうそう、セカンドカーといえば、ワタクシの周囲でのGRヤリス人気が凄い事になってるのである。もうワタクシがリアルで知ってるロンマニアの方の数名が実際に試乗して、試乗した方々は口を揃えて絶賛していて、中にはマジで購入を検討してる方まで現れたほどである( ゚Д゚)やっぱ何ちゅーか、分かる人にはアレが「与えられた馬力を最大限使い切るためのパッケージング」って事が分かるのである:

【詳細レビュー】新型 トヨタ GRヤリス
そう、このクルマの何が楽しそうって、272馬力をキッチリ使い切れそうなトコがである。ロドスタと同じで、走りに関しての余計なモンが少ないのである。同じ100のクルマでも、200のムダを300のパワーでムリヤリ補ってるクルマと、10のムダを110のパワーで補ってるクルマ、オタク的にはどっちが魅力的に映るのかって話である。フェラーリランボルギーニにはない、トヨタ車ならではの楽しみ方とも言えるのである。

 というワケで次期セカンドカー候補にGRヤリスが上がってるのは良いが、他人と被ってしまう恐れが出てきてしまったのである(笑)悲しきかなオタク根性、たとえ良いと分かっていても、他人と被ってしまう事に少なからぬ抵抗を抱いてしまうのである(爆)現在の所、次期セカンドカー候補は次の通りである:

  1. 次期型(NE型?)ロードスター
  2. GRヤリス
  3. 次期86/BRZ

といったトコである。やっぱセカンドカーは小さい方が色々と便利なので、小ささには拘りたい次第である。あとファーストカーが外車になる可能性が非常に高いため、いざという時を考えてセカンドカーは国産車にしておきたいというのがあるのである。まぁいずれにせよずっと先の話なんで、今はファーストカーで悩もうと思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20201121235522j:plain

WHITE NOISE

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「女というものは、今日の楽しみにも、将来の夢にも貪欲なものだ」
By 堺屋太一

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*フツーの学校が一番楽
 東大に入学する一番のメリットは何か。成功者になれる事?答えは「失敗者になる確率が非常に低くなる事」である。たとえ末席でも東大を出てればソコソコのトコに就職できるし、ソレなりのトコへ就職さえできれば、余程の事をやらかさない限りは定年まで勤めあげる事が出来るからである。そう良い学校行って良い会社入るのは、ソレが一番幸せになる方法だからではなく、一番不幸になり難い方法なのである。だから死ぬ気でやりたい事が無いのであれば、無難に学校行って無難に就職するのが一番安全なのである。だから数年前、親戚の子供が不登校になったという話を聞いた時、ワタクシは「出来る限り学校行っといた方が良いよ」とアドバイスしたのである。やりたい事が無くて学校も行かないってのは、一番不幸になるパターンだからである。


札幌 不登校対応の中学校が開校 星槎札幌もみじ中学校

 で、この前その子の親に「あの子どうしてる?学校行ってる( ̄▽ ̄)」って試しに聞いてみたら、中坊になった今も不登校は続いてるんだそうである(^_^;)ただやりたい事が無いのかといったらそうではなく、曰く「絵を描くのが好きだから、将来は美大行ってデザイン系の仕事がしたい」んだそうである。故にワタクシは「やりたい事があるなら良いけど、やるならガチでやってね」と答えた次第である。単純に出身校と先輩や教授のコネで決まる一般的な就職のソレとは違って、芸術だとか美術だとかの世界は才能と運が無けりゃ成功できず、ヘタしたら東大以上に狭き門かも知れんからである。ワタクシはそんな度胸も才能もないチキンなアホだったから、親に言われるがまま素直に大学行ったのである(笑)

*逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ
 とは言っても美大云々に関してはワタクシは全くの素人であり、かつワタクシの美的センスはゼロに限りなく近いので(笑)ココは大人しく他人の意見を参考にしてみたのである。色んな人に話を聞いてみたけど、まぁやっぱそんな簡単な話じゃなかったのである(^_^;)東京とかの有名な美大だと、ソレこそニッポン中の美術自慢が集まってくるんだから、当然ながら入学希望者のレベルは上がるのである:

“美大の最高峰”東京藝術大学に満点合格した鬼才 磯村暖が描く”ニュースのアート”|けやきヒルズ【AbemaTV】
まぁやきうとかでも、地元で神童と呼ばれた有名中学選手が強豪高校行ったら3年間一度もレギュラーになれなかったりとか、強豪高校のエースで4番がNPB入り後は一度も一軍に上がらずに引退したとか、NPBで複数のタイトル獲ったヤツがMLBじゃフルボッコだったりとか、ソレと同じ事が絵画の世界でもあるのであろう(^_^;)

 あと運良くロンマニアの方の中に美大出身で東京の方でプロ絵描きやってる方がいらっしゃったので、少しだけ話を聞けたのである。その方も「フツーの学校生活やフツーの就職活動に馴染めそうになかったから絵の道を選んだ」らしいのであるが、親戚の子が同じ絵の道を歩むにはどうすればいいか簡単に聞いてみたのである:

  1. 兎に角描かないと絶対に上手くならないから、描いて描いて描きまくるべし
  2. 入学もきついけど、卒業するまでも結構きつい。楽しみながらやれるとは思わない方が良い
  3. 就職しようと思ったら一般大学のソレ同様、先輩だとか教授だとかのコネは重要
  4. 絵は人に見られてナンボだから、テメェの殻に閉じ籠ったような独り善がりな作品は通用しない
  5. 逃げ道として一番選んじゃいけないのが美大

だそうである。特に不登校という事もあって、その方は(5)を一番心配していたのである。ちゅーのも他の項目を読めば想像が付くように、美大の世界も他の世界同様に理不尽や厳しさが多少なりとあるし、忍耐が必要な場合も間々あるのである。そして何かから逃げてきたヤツってのは、大概その理不尽や厳しさを忍耐できなかったヤツだからである。

 そう、何かから逃げてきたヤツってのは、忍耐の閾値が低い場合が殆どなのである。だから厳しいノルマを課せられて耐えられなくて留年したら、そのまま一気に美大を辞めちゃう場合が多いんだそうである( ̄~ ̄)努力って逃げてきたヤツでも出来るんだけど、忍耐はホントに好きなヤツじゃなきゃ出来ないのである:

【PL学園野球部】強さの秘密!えげつない練習TOP3!
そう、逃げてきたヤツと、ガチで好きだから来たヤツ、その最大の違いが「忍耐力」なのである。ガチで好きなヤツは「コレを耐えきれば夢のプロ生活があるんだッ!」ってモチベーションを保ち続けられるから忍耐力が高いけど、逃げてきたヤツは「ココに来れば辛いだけの一般生活とはオサラバできると思ったのにッ!」って折れちゃうのである。

*でもやっぱプロは夢がある
 じゃあ今となってはその子の美大行きに反対してるのかと言われたら、その答えは「行って人生懸けてこい( ´∀`)b」である(笑)ちゅーのもどんな形であれ、好きなモンを追いかけて好きな事で食っていくってのは、シビれるし憧れるからである。ワタクシだってもしも自分の息子がクルマ大好きでカートに興味があってカートの才能があったのならば、その子にF1目指すように促す事であろう。確かにF1のシートをゲットする確率は低いだろうけど、ソコにはデカい夢があるからである。だからプロになれるのは一握り&プロの中で成功できるのは更に一握りだと分かってても、親は子供がプロスポーツ選手を目指すのを応援してしまうのである。


F1優勝目指す野田樹潤さん 時速240キロのマシンを駆る小6女子

 まぁ流石にチャンピオンになるのは厳しいだろうけど、その道で食えるようになれればソレで十分である。選手として食えるのが最高であるが、選手じゃなくてもインストラクターやコーチとして生活が立てられればソレでも十分である。以前にもネタにした事があるが、プロとは何かと問われたら、答えは「その分野の技能だけで自立するだけ稼げる人間」である。ソレだけで食ってけるって事は、ソレ即ちソイツの技能が必要十分に認められてるという証だからである。カネは全て正しいというワケではないが、何だかんだカネは最も公平で最も中立的な物差しである。社会人になって益々そう思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20201119235602j:plain

STATE OF EMERGENCY

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「虹だって十五分続いたら、人はもう見向かない」
By ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*21世紀の社会運動
 21世紀になって何故社会運動とやらが信用できなくなったかって、連中がホントの敵を相手にガチの社会問題を戦ってないからである。20世紀だと公民権運動や天安門事件が説得力を持ってたのは、ガチ差別やガチ独裁に抵抗していたからである。でも今は「無意識の差別意識」とか「文化の簒奪」とかいったクソ曖昧なモンを相手に、絶対に反撃してこない相手を選んで運動を繰り広げてるのだから、そりゃ賛同なんて得られる筈がないのである┐(´д`)┌賛同を得られなくなって、マトモなヤツがドンドン離れていって、マトモじゃないヤツを繋ぎ止める&新たに誘い込むために過激な方向に向かっていって、更に賛同を失って、その悪循環である。


日本のブラック・ライヴズ・マター運動

 差別や迫害に抵抗するのは人としての当然の権利、ワタクシもその考えには賛成である。ただしソレは「直接の被害者」が「直接の加害者」に対して行う場合にである。被害を受けてないヤツが共感共鳴を理由に相乗りして、加害者と同じ属性というだけで加害者扱いして攻撃する。ワタクシが前々から「差別を逆差別では相殺できない」って言ってる理由もソレである。直接の加害者でない人間を叩けば遺恨となり、ソレが回り回って新たな災いの種となるのである。確かに納得は出来ないだろうけど、やられた方だって納得は出来ないのである。ムカムカするけど我慢して平和に過ごすか、片方が完全に滅びるまで戦いを続けるか、結局この2つしか物事を解決する方法は無いのである。

*新しい紅白歌合戦の形?
 ワタクシが紅白歌合戦(以後紅白)に興味を失ってから、もう結構経ってるのである。ちょっと前までは「紅白そのものは観なくても、どっちか優勝したかはネタになるから知っておこう」って思ってたけど、ソレすらしなくなってしまったのである(^_^;)あと関係無い話だけど、普段はトイレだとか一人称だとか議員の発言に噛み付くLGBTQの運動家達であるが、何故か知らんけど紅白には噛み付かんのである。何をどう考えても男と女だけに分けられるのは”性少数派に対する差別”なのであるが、やっぱ相手がNHKNHKは紅白に命懸けてる→抗議したら猛反撃してくるからであろう。言っちゃ悪いが、社会運動なんてそんなモンである┐(´-`)┌でも最近の紅白はマンネリにも程があるので、案外面白いかも知れないのである(笑)


紅白歌合戦の出場歌手発表 NiziUや瑛人ら初出場(2020年11月16日)

 そう「紅(女性)」と「白(男性)」以外にも、性少数派の為の枠を新たに用意するのである。取り敢えずコレを「虹(LGBT及びその他性少数派)」と名付けて、新たに「紅白虹歌合戦」とするのである(笑)大物歌手が続々とカムアウトして虹組入りを希望したり、大物虹系外国人ミュージシャンを特別に呼んだりしたら、間違いなく色んな意味で大盛り上がりする事であろう(爆)ただ実際そうなった場合、最後に勝敗を決める際に「虹組に入れないのは差別だッ!」って大騒ぎするようになって、毎年の様に虹組が優勝する展開になりそうではあるのである(^_^;)そう、言っちゃ悪いが、BLMとかLGBTとかフェミとかポリコレとかの連中が望んでるのは平等ではなく、逆差別による埋め合わせだからである。


1980年代のアメリカでは男性差別(当時の名は逆差別)で提訴が相次いでいた

 そう、ワタクシがフィンランドとかの「若い女性が首相をやってる云々」「閣僚の半分が女性で少数派も多く居て多様性が云々」に対して感じる違和感がソレなのである。というのも多様性は手段の一つであって、決して目的ではないからである。でも今のその手の界隈の主流的意見は「強引にでも良いから我々の理想通りに世の中を変えれば、きっとバラ色の世界になる筈」っていう事になってて、異論を挟む余地が全く無いのである┐('~`;)┌そうやって理想郷を目指して作られた社会が後々どの様な悲劇的な最期を迎えたかは、ワタクシは説明せずとも歴史が証明しているのである。不完全な存在である人間が作った理想に、完璧など存在しないのである。

*多様性って何ですか?
 サブタイの問いに対するワタクシの答えは「その地位に相応しいヤツが現れた時、ソイツの持つ属性を理由に拒絶しない事」である。ソイツが有能で明らかに利益をもたらす存在なのであれば、男であろうと女であろうとLGBTQであろうと、白人であろうと黒人であろうとアジア人であろうと、更に言えば人間でなくても良いのである(笑)何故差別がダメかって、そういう人達が才能を持ってた場合、ソレを活かせなくなるからである。だから内閣を作る場合、全員女性であろうが全員異教徒であろうが全員少数民族であろうが、国民にとって最も有益であるのならば全然おkである。反差別のキモってのは、一言で表すと「結果が全て」なのである。


わずか2人…女性閣僚少ない日本 海外は?(2020年9月16日16時ごろ放送 news every.「ナゼナニっ?」より)

 ソコを「女性/少数派/異教徒が選ばれないのは根底に差別があるからだッ!」って決めつけて大騒ぎするから、この手の問題は一向に解決しないのである。握り拳と握手できないのと同様に、相手に不信感を持ってる状態では話し合いなんて出来る筈がないのである。そう、話し合いってのは互いにある程度の敬意と信頼があるからこそ成立するのであり、その存在を客観的に示せない差別を理由に責め立てる相手とは不可能なのである。そして社会の分断を狙う狡賢いヤツがコレを上手く利用して煽り立てて、目立たずにガッポリと儲けるのである。勉強して頭良くならないと、狡賢いヤツに食いモンにされる。その事は古今東西変わらないと思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20201117235754j:plain

MODERN ARTILLERY

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「個が集まって全を形成するが、個は全あっての個であり、個あっての全ではない」
By 奥村綱雄

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*ゲーセンの思ひ出
 ワタクシが高坊の頃に一番ハマってたゲームのジャンルは何かと問われたら、即座に「対戦格闘ゲーム」と答える次第である。対人対戦はサッパリだったが、対COM戦でキャラクター個々のストーリーを追いかけるのが好きだったんで、ソレだけでも十二分にハマれたのである。キャラ毎にパターンを構築して必勝法を編み出すのも楽しいし、必死こいて練習してコンボや超必殺技を使いこなすのも楽しいし、ソレが1つのゲームで大体十数人ぐらいプレイアブルキャラクターが居るんだから、そりゃタップリ楽しめたモンである。キッカケはベタではあるが、やっぱスト2である:

ストリートファイターⅡ 歴史を振り返る
コレまでに無かった(正確にはスト1があったけど)新しい形式のゲーム、ボタンが6つもあるという複雑だけど理に適った配置、コマンドで技を出すという画期的な概念等々。何もかもが新しくて、一瞬にして虜になったモンである。

 ワタクシがニッポンを留学先に選んだ理由の一つとして「ニッポンは格闘ゲームはじめ各種ゲームのメッカで、ニッポン行けばアホほどゲームができるッ!」って下心があったのはココだけの話である(笑)その通り大坊時代も講義が終わって余裕があったらゲーセン行く毎日を送ってたが、社会人になって以来は対戦格闘ゲームとはご無沙汰になってしまったのである(^_^;)単純に忙しくて時間が無かったのもだけど、やっぱ格ゲーが複雑化し過ぎてついてけなくなってしまってたのである:

【ストリートファイターV】君もできる!プロゲーマーsakoの超絶コンボ、神テク公開!新鋭りゅうせいとのガチ対決も!【#オルガン坂生徒会】
あとはFPSと同じで、対COM(キャンペーンモード)が完全にオマケとなってしまい、対人対戦がメインになってしまったのもあるのである。上位陣が余りにも強くなり過ぎてしまって、クソザコナメクジなワタクシには居場所は無かったのである(笑)

*ワタクシよりも強いヤツに会いに行く?
 そんな格ゲーのメッカの一つであり、強豪格ゲーマー達が挙って集まっていた新宿のSPOT21というその指示では有名ゲームセンターが、何と【来年1月に閉店する事となった】のである( ̄Д ̄;)SPOT21は東京行く機会がある度に寄ってたのであるが、何ちゅーか時代の流れの残酷さを感じてしまうのである。確かに格ゲーはもう長年やってない&SPOT21にも通わなくなって相当経つが、ソレでもやっぱ時代が終わるのを見るのは寂しいモンがあるのである(´・ω・`)確かに新コロ云々もあるんだろうけど、やっぱネット時代になってゲーム技術も進化しまくったせいで、ゲーセンそのものの需要が激減した事が大きいと思うのである。


✅ 新宿西口の老舗ゲームセンター「GAME SPOT21」が、2021年1月中旬で閉店することが分かりました。公式Twitterで発表され、ファンやゲーム関係者から「かつての聖地が…」「ついに……」

 ゲーセンの魅力は何かって、家庭用よりもハイスペックなゲームをプレイできるって事である。ネットやスマホが普及する前は、最高峰のゲームをする場所は何処かといえば、ゲーセンだったのである。だからゲーム好きは自ずとゲーセンに通ったし、新作ゲームが出る度にその技術の進化に驚かされたモンである。でもネット時代に突入して、スマホも一気に普及して、そのお陰でゲームの普及が一気に広まると、各種リソースはPCゲームやスマホゲーや家庭用据置機に移行するようになったのである。そうなるとどうなるかって、ハイスペックなゲームができる環境はゲーセンから家へと移行してしまい、自ずとゲーセンには足を運ばなくなってしまうのである。


世界最強ナギ『高田馬場ゲーセン ミカド』

 ゲーセンにはハイスペックなゲームがある以外にも、もう一つ利点があるのである。ソレは「強いヤツや同じモンが好きなヤツがソコに集まる」という事である。超強いヤツ同士の対戦を見て興奮して、同じような人達と対戦し合って仲を深めたりだとか、或いは空気感を味わうだけでも十分である。そういう雰囲気を楽しめるのが、ワタクシがゲーセンに通う理由の一つだったのである。が、ネットが普及して回線も劇的に速くなって、SNS等も普及しまくった今、家に居ながらにコミュニティーを形成する事が可能になってしまったのである。そうするとフェイス・トゥ・フェイスを重んじる昔堅気な人以外は、自ずとオンラインに流れちゃうのである。

アーケードゲームがこの先生きこのこるには
 プリクラとかクレーンゲームとか大型筐体のゲームだとかはショッピングモールの一部コーナーで細々と続けて行けそうであるし、レトロゲームは少数ながらも熱狂的なファンとかが居たりするから、コレもマニアックなトコで細々とやっていけそうだが、新作となるとてんで想像が付かないのである(^_^;)だからサブタイの問いに対する答えは「多分ムリ」である(笑)世界のゲーム界のありとあらゆる才能やカネがPCゲーやスマホゲーに集中しちゃってるから、アーケードゲームで皆を振り向かせられるような作品が出てくる可能性が非常に低いのである。だからゲーム性もグラフィックも、一昔前のゲームしか出て来ないのである。


SEGA World Drivers Championship  コース攻略指南『富士スピードウェイ』

[JAEPO2018]星と翼のパラドクス 直撮りムービー

 確かに大型筐体を使ったゲームはゲーセンでしかできない醍醐味なんだけど、肝心のゲームの中身が昔ながらの和ゲークオリティーでは「じゃあ家でフォートナイトかツシマやってた方が良いよね」になっちゃうのである(^_^;)あと大型筐体は電気代やらリース料やら通信代やらで相当カネを食うので、余程凄いゲームを作らなければウケないのである。あと大型筐体の何が問題って、普及させ難い事である。洋ゲーの超大手が挙ってアーケードに参戦すれば話は変わると思うのであるが、その可能性は更に低いのである( ̄~ ̄)思い入れがあろうが青春の1ページであろうが、適応できないモンは滅びる。ダーウィンの正しさを改めて再認識した今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20201115234820j:plain