アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

A NEW DIMENSION OF MIGHT

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「差別に打ち勝つ、差別を撥(は)ね返すたったひとつの道は、自分たち自身が教養と見識をもって社会貢献する。これしかないんです」
By 韓昌祐

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*階級と差別
 階級社会と公然とある差別については以前の記事で述べたと思うんで、ソコんトコの説明は省略である。その中で「特別な才能を持ち大きな成功を納めた人間は階級を飛び越えられる」と説明したが、なぜ飛び越えられるのかって、上の階級であればあるほど差別が少ないからである。その階級の人間が持つ教養レベルが高い、その階級になると世界を股にかけて仕事してる人間が多いってのもあるけど、上の階級の人間は下を見下す必要に乏しいからである。下の階級の人間を見下す事で自己肯定感を得る必要が殆ど無いから、差別する必要が無いのである。あと上流階級の人間って基本的に個人主義者で、安心安定安全を得る為に群れを成す&群れから異物を排除する必要が無いってのもあるのである。


華麗なる中国1%富裕層の暮らしへようこそ | Ep1 China’s Wealthiest 1% | GQ JAPAN

 だから差別から逃れるための一番確実な方法は古今東西「死ぬ気で努力して出世してのし上がる事」なのである。こんな事言うとただでさえ溜まってるヘイトが更に溜まるからアレなのであるが(笑)ワタクシも外国籍だった頃、差別なんて受けた事が無いのである。大坊時代に一度だけマンション入るの断られた事があるけど、後にも先にもその1回だけである。国立大学医学部生の肩書があれば何処行っても差別どころか持て囃されるし、医者の肩書があればローンは間違いなく通るし、大学や病院の先生方も差別的な言動はしてこないし、結果出せば誰もが尊重してくれるのである。何故そんなワタクシがモテないのか、マジで世界七不思議レベルの謎である(爆)

*最後は力勝負になる
 以前「もうこのネタはやらない」と言ったものの、ネタが枯渇して他にやるモンが無い&未だ収まる事無く盛り上がり続けてるので、前言撤回してBLMネタを再開する事にした次第である(笑)まさか文革時代の「造反有理」「愛黒無罪」を民主主義と法治主義の最先端と言えるアメリカで見る事になるだなんて、ワタクシ自身夢にも思ってなかったのである(´ヘ`;)数十年前まではアメリカの中間層って60%ぐらい居たのであるが、今じゃもう40%ぐらいまで減っちゃったんだそうである(^_^;)そりゃ黒人層だけでなく、一部の非黒人層やマスコミも「市民革命にワンチャン賭けてみようッ!」って感じに、法律や道理を捻じ曲げてでもBLMデモをプッシュしたくなるって話である。


Central West End couple explains why they pointed guns at protesters who demanded Krewson's

 詳しくは「セントルイス 夫婦 銃」とかでググれば分かるので省略するが、あの夫婦の私有地に入った時点で明らかな主権侵害であり、どんな崇高な目的であろうとも許されない事なのである。抗議デモ含む各種自由ってのは違法でない事と他者の主権を侵害しないからこそ保証されてるのであり、ココ最近のBLMデモの最大の問題点はソレなのである。そうすると次はどうなるかって、ルールを守れない&話が通じないのであれば、後は力ずくで対処するしかなくなるからである。でもってアメリカに限った話じゃないが、権力も財力も影響力も軍事力も白人側の方が圧倒的に強いのである。そう、BLMの連中がやってる事は、テメェでテメェの首を絞めてるに等しいのである。


Martha McCallum Interviews BLM Leader Hawk Newsom 6/25/2020

 英語分からん人の為に【記事】も貼っておく次第である。あの連中が過激な事を言えば言うほど、黒人優遇を訴えれば訴えるほど、穏健派の黒人や連中を支持してた非黒人も白人側に付くようになるのである。力vs力の戦いになったら、そりゃ強い方に付くのは至極当たり前な話である。そう、BLM連中がブッ壊したがってる警察や司法とかいうのは、寧ろ連中にとってのアドバンテージなのである。人は順法的平和的だからこそ他者の話を聞く気になるのであり、ルール破りや暴力をしたらソコでお終いである。敵に対して容赦無く振舞うヤツが自分に対しては真摯になるだなんて、そんなん誰が信じるんだって話である。意見の相違が発生すれば、敵に向けてるソレを自分にも向けるようになるだけだからである。

*革命はオワコン
 ワタクシが前々から言ってきた事だけど、各種自由や各種権利が制限されている独裁国家なら兎も角、ちゃんとした法治や民主主義システムが機能している国において、革命で社会を変えるなどという事は起こり得ないし受け入れられないのである。社会を変えたいのであれば選挙へ行って自分の要望を通してくれる議員や政党に票を投じ、その他大勢の人に対して自分達の考えを理解してもらえる様に説得すれば良いのである。自分達の考え方が社会に受け入れられないのが不満ならば別の社会に移り住むか、我慢して既存のやり方を受け入れるか、その2つに1つである。何が正しくて何が正しくないかなんてのは人其々であり、テメェのソレを押し付ける事は決して許されないのである。


【世界史⑥】英雄アベンジャーズ!革命の嵐が吹き荒れる【2019版】

 上記の「死ぬ気で努力して出世してのし上がる事」もその一つである。その属性の中の人間から成功者が現れれば、他の同属性の人等も憧れて切磋琢磨するようになるからである。そしてその成功者が財力でインフラを構築したり、その影響力と権力を駆使して同属の便宜を図ったりとか、出来る事は結構あるのである。無論、ソレにはとてつもない時間がかかるのであるが、中国系は実際にソレをやり遂げて、今や東南アジアじゃ華僑は一大勢力である。どんな民族でもどんな人種でもどんな属性でも、弛まぬ不屈の努力と忍耐が無ければ何も成し遂げられない。今回のBLMの件で改めて認識させられた今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200630234353j:plain

PROFOUNDEMONIUM

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「判断するときは皮肉を避けなければならない。精神のあらゆる性向のうちで、皮肉が最も聡明からは遠い」
By サント・ブーヴ

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*ノーマル万歳
 今日はちょっと用事があるんで、珍しく早めの更新である。カスタマイズやチューニングにおいて重要な最もモンは何か?ワタクシの答えは「ベースとなるノーマルの素性が優れている事」である。ノーマルが優れてるって事は強度計算がシッカリしてて、組み立て精度もシッカリしてるって事である。だから弄っても簡単には壊れないし、少しぐらい弄り方がヘタでも十分カバーできてしまうのである。カスタムショップでの弄りは勿論の事、素人のDIYでもソレなりの結果は出るし、どノーマルで使っても十分な成果が得られる。なぜ東京マルイのエアガンが絶大な支持を受けるのかって、ソレが理由である。ノーマルの精度が高いから、パーツ交換の成果が簡単に出るのである。


【組込】東京マルイ FNX-45 TACTICAL インナーバレル 交換【カスタム】

 コレが中華銃とかになると純正パーツの精度がバラバラ過ぎて、個体によって性能が全く違うなんてのがザラにあるのである( ̄▽ ̄;)抑々ノーマルがダメなんだから、弄っても思ったような効果が出ないのは当然の話である。各パーツをネジ単位で熟知したカスタマーやチューナーなら何とかなるだろうけど、素人は完全にお手上げである。ワタクシが初心者に海外製エアガンをオススメしない理由がコレであり、ソレを国内製の信用できるモンに混ぜて売る今時のガンショップの姿勢を快く思わない理由も同様である。エロゲやAVじゃないけど、海外製エアガンにはゾーニングが必要なんじゃないかと思うのである(笑)

*ショップの限界
 何故トレポンが売れないかって、つまりそういう事だとワタクシは思うのである。確かに高いけど、高い事は大した問題じゃないと思うのである。一番のネックは「完全ノーマルで性能を発揮できない事」だと思うのである。東京マルイの鉄砲みたいに工場ラインのおばちゃんが組んだ時点で性能の8割ぐらい出ててれば、ノーマルでもソレなりに売れたんじゃないかと思うのである。後はユーザーがDIYでパーツ交換して楽しんだり、ソレなりの技術を持ったチューナーやカスタマーがニッポン各地にショップを展開したりして、ユーザー主体でトレポン文化が普及したのではないかとワタクシは思うのである。


トレポンを室内40mで撃ってみた。システマ PTW 射撃会 Airsoft

 そう、今時のトレポンは何がネックになってるって、カスタムショップを経由しないと満足な性能が出せないって事なのである。でもってトレポンのカスタムショップは確かに色々あるのであるが、言っちゃ何だが腕を信頼できるトコは実に少ないのである( ̄~ ̄)ワタクシがトレポンを任せてる【MOVE】は数少ない信頼できるショップの一つであるが、一番の問題は何かって「店が東京の錦糸町にしか無い」って事である。あの近辺に住んでるなら良いのであるが、錦糸町から離れれば離れるほど不便になってくモンであり、マニアでないなら不便さに耐えられなくなるのである。でもってワタクシの知る限り、トレポンショップは都市部にしかない。そう、都市圏に住むマニアにしか普及できないから、トレポンは伸びないのである。


【サバゲー】みんな知ってる? トレポンの買い方前編【カリフォルニアゲート】

 でもってトレポンは高額商品であるために、マニアでもそう頻回に買い換えたり買い足したりするモンじゃないのである。だからマニア層に一通りトレポンが行き渡ったら、後は伸びが頭打ちになってしまうモンであり、実際今はそうなりつつあるのである。ワタクシは鬼じゃないんで「東京マルイぐらい頑張れ」とは言わないが、トレポンの裾野を広げたいのであればソコんトコ何とかしなきゃならんと思うのである。折角あんだけ素晴らしい鉄砲なのに、イギリスのバックヤードビルダーのクルマみたくマニアの間で細々と取り扱われるだけになるのは勿体無いのである。折角ならフェラーリランボルギーニぐらいになってほしいモンである(笑)

*目指せエアガンのポルシェ
 あんま知られてる事じゃないけど、ブランド商売って実は儲からないのである。フェラーリランボルギーニアストンマーチンも小さな会社だし、利益も大して出てないのである。だから幾度となく経営危機に見舞われてるし、その多くが大衆車メーカーの傘下だったりするのである。フェラーリとかランボルギーニみたいな有名所はブランドを確立してる→ライセンス料やグッズ売り上げで凌げるけど、そうでないトコは出ては消えての繰り返しである。でもってトレポンはエアガン界においてブランドと呼べる地位を築いてるかと言えば、残念ながらそうじゃないのである( ̄~ ̄)こう言っちゃ大変アレであるが、クルマやモタスポとは違って、エアガンもサバゲーも未だ底辺的な娯楽である。


やっぱりドバイのスーパーカー屋はすごかった 前編(1/2話)【ラフェラーリ・ブガッティシロンだらけ】

 じゃあどうすれば良いのかと考えたのであるが、やっぱエントリーモデルを用意するべきなんじゃないかと思うのである。ポルシェがカイエン作る事で経営危機を脱したように、トレポンにも20諭吉以下で十分な性能を出せて比較的何処でも買えるような汎用安価モデル、つまり「トレポンのカイエン」が必要だと思うのである。利益が全てだとは言わないが、利益を出さなきゃ会社が潰れちゃうし、何よりバリエーションが無くて退屈なのである。今の日産みたいに面白い車種はドンドン切り捨てて、明らかに売れそうなヤツしか残ってなくて、ディーラー行く気すら起こらn・・・この話するとマジ限が無いんで(笑)もう終わりにしようと思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200628114901j:plain

DISCLOSURE IN RED

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「あせってはいけません。頭を悪くしてはいけません。根気ずくでおいでなさい。世の中は根気の前に頭を下げることを知っていますが、火花の前には一瞬の記憶しか与えてくれません」
By 夏目漱石

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*頭が悪いって何ですか?
 一度失敗したら次は上手くやるのがフツーの人、一度の失敗で全てを理解するのが秀才、一度失敗したらもう挑戦しなくなるのがヘタレ、そして一度失敗した後に再度同じ失敗をするのがバカである。その定期からすれば【一度やらかした後に再度やらかしたこの珍走屋】は惑う事無きバカと言えるであろう:

「無免許でも運転やめない」逮捕のルーレット族の男(20/06/26)
にしてもまぁ、恐ろしく汚いクルマである(;´Д`)ぶっちゃけクルマが余りにも酷過ぎて、運転してたクソガキの事が全く頭に入ってこないレベルである(笑)多分カネ無かったらから廃車寸前の激安車両買ってきて、激安車両らしくタイヤや足回りがアレ過ぎてて、梅雨入りしてウェットな高速道路をブッ飛ばしたら案の定グリップ限界を超えて中央分離帯にハデに突き刺さったって話であろう。前のクルマにも激安アジアンタイヤ履かせてたから、多分マジでカネが無いのであろう。

 でもってこのクソガキにについては、特に思う事は何も無い次第である。多分この【10諭吉を申請しないヤツ】みたいなヤツで、ワタクシも昔何度が遭遇した事あるし、最近もソレに近いヤツに遭遇したばかりである。要するに理性が余りにも弱過ぎて、感情がソレを上回ってしまうヤツである。頭ではソレが悪いと分かっていても心がソレを求めると拒否る事が出来ず、同じ失敗を何回も繰り返してしまうヤツである。詳しくはコイツの名前でググってみれば分かるが、全く同じ失敗をして数多くのクルマを潰してるのである( ̄~ ̄)おそらく反省する事無く、懲役終えてシャバに出た翌日にまた同じ事をするであろう。

*鉤爪の楽しさ再確認
 でも残念な事にニッポンは先進国であり、先進国であるが故にどんなに前科のあるアホであっても人権が与えられ、ニッポン国民として生存権を保証されてしまうのである(´ヘ`;)まぁコレばっかは先進国に住むデメリットとして、数多のメリットと同時に引き受けなきゃならん事であるから、ワタクシ等のすべき事は用心する事だけである。さて話は変わって、と:


REV SPEED 2020年8月号 付録DVD ダイジェスト版
まぁND(及びその他ロドスタ)に関しては元々やれる事があんま無い&NDももう登場から5年なので、新ネタは殆ど何も無かったのである。あとRX-8は兎も角、RX-7ももうそろそろ旧車の領域に片足突っ込んできたなって感じさせられるのである。第二世代GT-Rの方はもうレストアと長期保有にカスタマイズのトレンドが移ってしまってるが、今後RX-7もそうなってしまうのであろう。某GT-R専門誌みたいにレストア記事がメインになる日がやって来ると考えると、何ちゅーか胸が熱くなるのである(笑)


ORANSSI PAZUZU - Uusi teknokratia (OFFICIAL MUSIC VIDEO)
昔から変態的な音楽が好きだったワタクシであるが(笑)最近またソレが再燃しつつあるのである。コレみたいな実験的な音楽だとかアバンギャルドな音楽だとか、ヒットとは無縁な変わりモン音楽ばかり聴いてるのである。コレもやっぱ、ストリーミングの影響がデカいのである。定額聴き放題だからこそ、カネ出して買う時のような冒険に対する躊躇いが無くなり、地雷臭の凄まじい作品にも果敢に挑めるようになったのである(爆)

*昔は良くなかった
 話は戻って、何故上記みたいなアホなクソガキがのうのうと生きてけるのかといえば、答えは「今のニッポンが先進国であり、社会的にも熟成したから」である。コレが平均より下のレベルの発展途上国だったら、ヘタしたら社会的にどころか物理的に抹殺されてた可能性があるのである。でもってニッポンが先進国になったのはG5に加わるようになった70年半ばぐらいであり、思った以上に最近なのである。だからワタクシより年上の発達当事者の方と話をすると、昔の苦労話が色々と聞けたりするのである(^_^;)だからワタクシは「昔は良かった」とか言った類の話は信用してないのである。


【堀江貴文】日本は既に後進国だ!これからをどう生きるべきか考えろ!

 発達に限った話じゃないが、良くジジババ連中が「昔は○×なんか居なかった」と言うが、そりゃそういうヤツは昔は異常者として社会から追いやられたりして、最悪何処かで野垂れ死んだりしてたのである。コミュニティーの中に居ないんだから、そりゃ「居なかった」とされる筈である。でも先進国になって人権云々ポリコレ云々が入ってきた今、そういうヤツでもコミュニティーの一員として迎え入れなくちゃならなくなったから、結果として「増えた」という事になるのである。クルマにMT設定が無い事にギャーギャー言うヤツがソレだけど、昔が良かったのではなく、昔に慣れちゃってるだけ。先入観は害悪である事を再認識した今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200626234212j:plain

SPIRITUAL INSTINCT

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「どんなに粗末な頭でも、自分の頭で考える」
By 大河内一男

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*Theジャイアニズム
 何だか最近、ワタクシは「貴方の言動は多くの人に批判されている」だとか「自己完結した世界に閉じこもってると孤立する」とか、何だかジャイアンみたいな叩かれ方をしてるのである(笑)ソレに対するワタクシの返答は「批判されたり孤立したりするのって、そんなに怖い事なの?」である。批判も孤立も若い頃に散々経験してるんで、今更言われなくても無問題である。てゆーか、経験した事があるからこそ「大した事じゃない」って言えるのである。てゆーか今の芸風の方がSNSのフォロワー数もブログのPV数も伸びてるんで、ワタクシとしてはそっちの方が断然良いのである(爆)どんな意見であってもソレに反対する人は多かれ少なかれ必ず居るモンだし、ソレを一々気にしてちゃ限が無いのである。


はあちゅうがアンチと初対話! "夫しみけんも参戦" なぜネットで執拗に嫌がらせ?|AbemaPrime 12/6放送 平日よる9時~アベマTVで生放送!

 こう言っちゃアレだが、批判だとか孤立だとかを恐れるヤツの相場は決まっているのである。ソレは「テメェの個を確立していないヤツか、テメェの住む狭い世界しか知らないヤツか、或いはその双方」である。確固としたテメェの意見を持ってないから常に誰かの顔色を窺ってグループに混ぜてもらったり、所属する界隈を追い出されたら居場所が完全に無くなってしまうから、批判や孤立をこの上なく恐れるのである。確固とした意見があれば他人の方から近づいてくれるし、広い世界を知ってれば孤立しても別んトコへ行けば良いだけの話である。自分の考えと自分の意見をシッカリ持っていて、何処でも生きてけるだけのスキルがあるのならば、批判も孤立も大して恐れる必要は無いのである。

*知らぬは鬼
 発展途上国には無い先進国の良さは何か。ワタクシはその答えの一つに「バカでも各種権利が保証されてて安全に生きていける」があると考えてるのである。フィリピンで商売やってる某ロンマニアの方曰く「フィリピンはヤバい。あの国じゃ陰キャやバカは骨までしゃぶり尽くされて死ぬ」との事であるが、途上国の中では結構上のランクなフィリピンですらソレなんだから、フィリピン以下の国はどうなってしまうんだって話である(;´Д`)でもニッポンじゃ陰キャでもバカでも、ニッポン国籍を持ってるというだけで途上国の平均よりも上のレベルの生活を送る権利が保証されているのである。その話聞くと、ニッポンに帰化したのは我ながら大英断だと思うのである(笑)


フィリピンの治安を比較。危険なエリアと安全なエリアはこんなに違う!, アキラ先輩, AkiraSenpaiPhilippines

 だからこそ【頭使うバラエティ番組は誰も見たくない】とか【ラノベのタイトルがやたら長い理由】ってのも、ソレを求めて止まない陰キャやオタクやバカが数多く生き永らえて購買力もあるから故の現象じゃないかなと思うのである(笑)別にワタクシはそういうモンが悪いとは思わんし、何を好きになろうと(違法でない限り&他者の主権を侵害しない限りは)自由である。が、頭を使わなくなる事は拙い事だとワタクシは思うのである。何故なら古今東西、頭の悪いヤツは頭の良いヤツに騙されて掌で踊らされて、挙句にはカネや票を毟り取られてきてるからである。でもって搾取される側はソレを頭の良いヤツの仕業だとは微塵も考えず、頭の良いヤツの支配下であるマスコミに誘導されるまま政治や社会に敵意を向けるのである┐(´-`)┌


【ひろゆき】ソシャゲに金を使うバカへの正論!「ソシャゲでガチャを引く貧乏人は全員バカすぎだろ!!」聞けば納得すぎる!!

 別にソシャゲのガチャに限った話じゃなく、世の中にはこの手のカネを搾取するためのトラップが至るトコにあるのである。無論、悪意を伴うトラップに関しては話は別であるが、大体この手のトラップにハマるヤツってのはテメェの頭で考えられないヤツか、テメェの意見を持たないヤツか、或いはその両方である。考えられないから「なぜこんなに安くて良いのか」のカラクリを見抜く事が出来ず、テメェの意見が無いから「他の皆もやってるよ」って言われるだけでホイホイついて行っちゃうしムダな競争に巻き込まれる。古人曰く「知らぬが仏」との事であるが、ワタクシに言わせれば無知は他人を巻き込むんだから「知らぬは鬼」である。

*何が嫌いかより何が好きか
 こういう事言うと「他人と真反対の意見を言うと、その人等に嫌われるッ!」って意見があるけど、ワタクシはそう思わないのである。ちゅーのもワタクシが故意にしてる人達の殆どが、ワタクシと主義主張や趣味を同じにしてないからである(笑)その代表格がワタクシの”師匠”である。ワタクシと”師匠”はクルマの趣味が全く違うし、サバゲーのスタイルも音楽の好みも、果ては人生観ですら全く違うのである。でもソレでもお互いに尊敬し合えてるのは、互いに自分の個性を築き上げてるからである。以前にもネタにした事があると思うが「興味も無いし影響もされないけど、インスパイアされるし尊敬もする」ってヤツである。


アナザーストーリーズ 運命の分岐点 「アイルトン・セナ事故死 不屈のレーサー 最期の真実」

 アイルトン・セナは極端な例だけど、やっぱ自分の哲学をシッカリ持っていてソレで自立できてる人間ってのは、立場が違う人間からも尊敬され慕われるモンなのである。だから(尊法かつ他者主権の侵害が無い限りは)孤立も批判も過度に恐れる必要なんて無いのである。テメェの意見を持たないコンビニのバイトすら出来ないで「道徳ガー、常識ガー、世間体ガー」とか言うだけのヤツ数百人の機嫌取りに四苦八苦するよりも、自分のやりたい事を極め続ける方が断然有意義である。ソレが正しいかどうかを決めるのは世間であり社会であり歴史である。ココ最近は新コロのせいでクルマネタが出ないのがアレであるが(笑)ソレもまた運命かなと思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200625002200j:plain

KODAMA

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「みんなの手本であるからには、ネガティブであってはいけない」
By マイケル・ジョーダン

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*就労がもたらす良循環
 ワタクシがアスペルガー症候群(現自閉症スペクトラム障害)と診断されたのが12年前で、当初は専門家しか知らなかったこの障害名も数年前に発達障害ブームが起こって一気にメジャーになり、ブームが下火になって今に至るって感じである。そのブームがあったお陰か発達障害当事者の進学率や就職率も年々上昇していって、同じ当事者としても嬉しい限りである(^-^)無論、就職したらしたで職場における困難が色々あるし、就労率に比例して離職率もアップするといった事もあるし、問題は山積みである(^_^;)が、コレも就労者の母数が増えてくれば徐々に解決していくとワタクシは考えているのである。


【LITALICO仕事ナビ】就労移行支援って何するの?通うとどうなる?

精神障害・発達障害の方に特化した就労移行支援事業所 平塚 横須賀 一般社団法人ペガサス

 ちゅーのも就労する当事者が増えれば増えるほど色んな支援業者が参入してサポートするようになるだろうし、当事者同士でSNS等を介したノウハウやライフハックの蓄積も行われるだろうし、企業側も当事者の扱い方が分かってくるようになるだろうからである。つまり当事者が就労を目指せば目指すほどに各種フィードバックが積み重なって、次に就労する当事者が楽になっていくのである。そう発達当事者の就労ってのは「インフラが整ってから行うモン」ではなく「自分達でインフラを作っていくモン」なのである。ネガティブなヤツはそう考えないっぽいのであるが、ワタクシは基本ポジティブシンキングなんで、リスク上等で挑んでしまう次第である。

*ネガティブな界隈
 でもってこの12年で何が変わったかと言えば、発達当事者や家族や支援者の界隈と距離を置くようになったという事である。ワタクシが離れたというよりかは、気が付いたら離れてたってのが正しいであろう。何が一番合わなかったかって、界隈が抱えるネガティブさが合わなかったのである。ワタクシもそうだったから分かるのであるが、やっぱ殆どの当事者は健常者社会で様々な苦労や挫折や迫害を受けていて、逃げるように界隈に転がり込んできたって感じなのである。だから自分自身に対する劣等感、健常者に対する憤怒、社会に対する怨恨、上手くやってる人に対する嫉妬、そしてそういうネガティブな気持ちを払拭するためのルサンチマンなど、多かれ少なかれそういった感情を持っているのである。

 でも残念な事に、そのネガティブな感情が望む形で解決する事は無いのである。だからそういう気持ちは昇華させるか、或いは「コレばっかりは運が悪かったと思って諦めるっきゃない」って割り切るかのどっちかしかないのである。でもその2つが出来ないと、ネガティブな感情は様々な形を噴出してしまうのである。承認要求が肥大する、上手く行ってる他当事者の足を引っ張る、自分の意見に妥協できなくなる等々。そして発達界隈の微温湯の中でしか生きられなくなってしまう当事者も出てくるのである:

界隈の中でしか生きられない人 界隈の外でも生きてける人
作業所や当事者会や講演会などの各種イベントが活動範囲 学校や職場、及び職業訓練施設などが活動範囲
健常者との付き合いは家族か支援者か理解者のみ 支援者や理解者以外とも幅広く健常者と交流する
同じ生活圏に居るため、メンバー間の結束や一体感が重要視される 生活圏が基本的に違うため、結束や一体感はあまり重要視されない
界隈を守る事が何よりも大事 界隈はあって損する事は無いけど、無くても別に構わない
実は社会と協調する気はあんま無い 社会との協調は最優先課題
金銭的にも精神的にも余裕は少ない 金銭的にも精神的にも余裕はソレなりにある
生活は楽で結構ヒマ 色々と忙しく各種負担も少なくない

じゃあ界隈の中でずっと居れば心が安らぐのかと言われたら、答えはノーである。ネガティブな感情云々に加え、深まっていく社会との乖離や将来における経済面の不安とかもあるから、界隈住人の余裕って殆ど無いのである。だから些細な事ですぐに言い争いになるし、思ってもなかった揉め事に巻き込まれたりもするのである。励ますために的確なアドバイスをしたつもりが、何故か恨みを買ってしまうなんてのもザラなのである(-ω-;)

 でもってそういう人等が望んでるのは「我々は社会の犠牲になった可哀想な人間なんだから社会の方から理解して歩み寄ってくれ。じゃなきゃ一生養ってくれ」なのである。ワタクシはそういうのは違うと思ってるからこそ、この界隈から距離を置いてるのである。でもって周りを見てみると、ワタクシと同様に社会に出れた発達当事者の多くは界隈と距離を置いて、健常者社会に生き健常者社会を中心に人間関係諸々を築いちゃってるのである。そう、ワタクシが望んでいるのは「発達界隈が無くなる事」なのである。デブ界隈やチビ界隈やハゲ界隈や近眼界隈が存在しないのと同様(笑)発達障害が個性の一つになれば界隈も必要無くなるとワタクシは考えているのである。

*脱界隈のススメ
 そう、界隈から距離は置いているとはいえ、ワタクシは別に発達障害の支援を止めたワケではないのである。就労したがってる人やキャリアアップを目指す人、そういう人をメインに支援していきたいと思ってる次第である。だからこのブログを通じて「発達障害だけど仕事できてるし、サバゲーもクルマも楽しんじゃってるし、人生エンジョイしたいならワタクシみたいになろうぜ~(* ̄▽ ̄*)」ってアピールしてるのである(笑)無論就労を介して直接人の役に立つ&税金で間接的に他人を助ける事も重要なので、そちらの方も合わせてオススメしてる次第である。ワタクシはこの方が気楽だし、何よりポジティブなのである。


昼休みの12分でポジティブになれる方法

 無論、このやり方だと少数のやる気満々の当事者しか上手く行かないだろうけど、ワタクシはソレでも構わないと考えてる次第である。上記にもあるように、先ずは母数を増やす事が先だからである。母数が増えればノウハウのフィードバックが多くなるし、色んな分野のスペシャリストの助言や助力を受ける機会が増えるからである。一回1~2諭吉ほどの講演料を細目に稼いだり、一般ウケしない本の印税で細々と稼ぐよっかは、出世のノウハウを蓄積してビッグビジネスでガッツリ儲ける方が稼ぎが断然上ってモンである。プロ当事者はロクに稼げないのもそうだけど、需要は先細りしていく一方。だからこそ就労を強く勧めたい今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200623000524j:plain

SHELTER

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「失敗しないと学べない人は凡人です。自分の身をもってでないと学習できないということは、他人の失敗から学ぶことができない人ということです。それは普通人です」
By 堀江貴文

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*世界は陽キャが動かしている
 上記サブタイが【なぜ若者は、それでも「安倍晋三」を支持するのか】に対するワタクシの答えである。正しいか否か、道徳的であるか否かってのは、実は二の次三の次なのである。一番重要なのは「エキサイティングであるか否か」であり、その点に関しては今の与野党のコアメンバーの中では安倍ちゃんが一頭抜けてるってのがワタクシの正直な感想である。人間というナマモノの歴史は進化と繁栄の歴史であり、人間はリスクを冒してでもより良い暮らしと、より質の高い人生を望むのである。でもってソレを成し遂げられるのはリスクを恐れない陽キャであり、古今東西人類史の新たな一歩ってのは常に陽キャが作り出しているのである。


【世界史④】大航海時代 〜コロンブス、そこはインドじゃない〜

 アレクサンダー大王然り、チンギス・ハーン然り、コロンブス然り。やった事は多かれ少なかれアレなのであるが、でもソレがあったからこそ文化や経済やその他諸々が大いに成長して、ソレに伴い進化と繁栄が生まれたのである。良かったか悪かったか以上に、結果が全てなのである。言っちゃ悪いが、陰キャにそんな事は出来ないのである。陰キャが求めるのは後にも先にも安全と安定と安心であり、毛沢東ポルポトの言うトコの原始共産主義が究極の理想だからである。もしも大昔に陰キャに地球を支配するような事が起こったら、2020年のになっても人類は未だに北センチネル諸島の原住民みたいな暮らしをしてたんじゃないかと思うのである。

*フツーになろう
 中村勘三郎曰く「型破りってのは型をマスターした人間が”ココをこう崩したらもっと良くなる”って考えでやるモンであり、マスターしてないヤツのソレは単なる型無し」って事であるが、ワタクシもそう思う次第である。だからワタクシは社会進出を目指す発達障害当事者に対し「先ずはフツーの事を出来るようにしよう」と説いてる次第である。フツーの身嗜みをして、フツーの言葉遣いや礼儀作法を身に付けて、フツーに学校行ってフツーに就労してフツーに納税する。やりたい事や表現したい事は数多くあるだろうけど、先ずはフツーの事をフツーにやる事から始めた方が良いと思うのである。


普通の人の特徴4つ

 こういう言い方をすると「フツーに囚われている」って言われるけど、全然違うのである。フツーだとか一般的だとか常識だとか、そういうモンって様々な人が長年かけて研鑽してきて、余計なモンを削ぎ落してきて、最大公約数の幸福を追求するために生まれたマニュアルなのである。マニュアル人間をバカにするヤツは実に多いのであるが、そういうヤツは間違いなくテメェでマニュアルを作った事の無いヤツである。マニュアルってのは、必要最低限の事を簡潔にまとめたモンであり、システムを根本から理解してないヤツには作れないのである。だから良い社会人であるためには「フツーである事」を基礎に据える必要があるのである。


トヨタが開発した標準作業票の書き方【エクセルテンプレート】

 そう、型破りな人間が受け入れられて好かれるのは、理に適ってるからである。やきうで言うと王貞治一本足打法イチロー振り子打法がソレであるが、アレ奇を衒ってるように見えるけど、実はキモである基礎をシッカリ押さえて上でやってるのである。だから発達当事者が発達の特性をフルに生かして社会の中で生きていきたいのであれば、社会のフツーをマスターしろとは言わんが及第点まで学ぶ必要があるのである。ソレをしてない個性は単なる型無しであり、理に適ってない珍論であり、表現する権利は尊重されど耳を傾けられはしないのである。発達界隈の中だけでワイワイガヤガヤやりたいのなら話は別であるが、社会に出るならフツーは重要である。

*形無しの革命論
 コレ言っちゃアレなのであるが、発達界隈にはソレを勘違いしてるヤツが少なくないのである(^_^;)つい最近まで起こってた発達障害ブームに合わせてマスコミやら何やらで当事者の体験談が大々的に取り上げられたり、当事者会とかサードプレイスとかを主催して有名人になったりして、ソコから「発達界隈のスターとなった私が界隈をリードして、革命を起こして社会を変えてやるッ!」って勘違いして意気込むヤツが偶に出てくるのである( ̄~ ̄)その本人はロクに学校行ってない&ロクな人間関係も築けない&ロクな社会経験も無いにも関わらず、人生一発逆転のサヨナラホームランを狙おうとするのである。


9回裏完全保存版 2001.9.26 大阪近鉄バファローズ優勝 北川博敏、奇跡の代打逆転満塁サヨナラHR

 ワタクシは断言したって良いが、そんなヤツに社会は変えられっこないのである。百歩譲って変えられたとしても、あっという間に元に戻ってしまう事であろう。理由は上記にもあるように、型が無いからである。そういうヤツの話は何回か聞いた事があるのであるが、その多くは現実を無視した理想論ばかりであり、その事を指摘しても「理想が無ければ何も無いッ!」とか「結果よりも過程が重要ッ!」とか、自力でカネを稼いだ事の無いニート的な反論が返ってくるのである┐(´д`)┌たとえどんなにスタートが遅れていても、基礎通りにコツコツとすべき事を積み重ねていけばゴールへは必ず到達する。改めてそう思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200620235055j:plain

LES VOYAGES DE L'ÂME

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「僕たちは喋りすぎる。賢そうな議論をいくらしたって何の値打ちもない。まったく無価値だ。自分自身から離れるばかりだ」
By ヘルマン・ヘッセ

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*議論の必要性
 新製品の開発だとか別事業への投資だとか、そういう自分や自分達の将来に直結する重要な話であるならば、議論は必要だし大いにすべき(ただし必要以上に長々とするのはダメ)である。が、そうでないのなら、議論なんかするだけムダだってのがワタクシの見解である。仕事なら兎も角、趣味とか生活とかの議論ってのは絶対に結論が出ないからである。仕事に関する議論ならば、参加する人間は「自分が満足するか否かじゃなく、会社の利益を上げてナンボ、顧客が満足してナンボ」ってテメェ外のトコに明確な目標があるから、ソレを最大公約数で実現するために妥協したり我慢したり、そうやって総意を取り付ける事が出来るのである。


ひろゆき 頭の良い人の議論頭の悪い人の議論

 が、仕事や人生と直結しない話題に関する議論の場合、その妥協と我慢が必要無くなってしまうのである。するとどうなるかって、延々とテメェの意見に固執するようになって、異論や反論に対して揚げ足取りや人格攻撃に移行するようになってしまうのである。だからワタクシはワタクシが好きなモンを嫌いなヤツ等に対して異論反論は一切唱えないのである。聞こえないようにその場から離れるだけである。テメェの信じた神様の為に身体に爆弾巻き付けて異教徒の群れに飛び込んで起爆スイッチ押すヤツが如何に多いかを考えれば、自分の利益or損にならない限りは相手に議論を吹っ掛ける事が如何にハイリスク&ローリターンかが分かるってモンである。

陽キャと政治
 だからネット掲示板SNS等で行われる政治や社会に関する論争ってのは、正にムダそのものなのである。そしてソレがムダだと分かってる賢いヤツは議論は決してせず、ソレが分からんバカだけが延々と不毛な議論を続けているのである┐(´-`)┌ワタクシの知る限りでも、陽キャリア充や勝ち組であればあるほど政治や社会に関心が無いし、故にその話もしないのである。議論のバカバカしさを知ってるのもだけど、陽キャリア充や勝ち組はどんな政治社会体制でも生きてけるからである。テメェのコネやカネやスキルやキャリアをフル活用して有力者に取り入ったり、権力者の庇護を得たり、凄いヤツになると法律そのものを都合良く作り替えちゃったりするからである。


富の攻防 第03回 要塞町の人々・アメリカ競争社会の勝者たち

 特に今はグローバル時代で国境を越えて色々やるのも容易なんで、尚更政治や社会の事を気にする必要が無いのである。テメェの住んでるトコの政治体制や社会システムが気に入らないのなら別んトコに移り住むか、或いは働きかけられるトコに働きかけてテメェに都合良くしてもらうかである。以前に話したBLM云々のアメリカの富裕層がソレで、社会を選べる人間は社会を変える必要が無いのである。逆に陰キャやオタクや負け組はソレが出来ないが故に政治体制や社会情勢の変化の影響をモロにうける立場だからこそ、政治や社会について侃々諤々語るのである。近年政治や社会に関する議論が不毛極まりない理由もコレじゃないかとワタクシは思うのである。


NHK BS世界のドキュメンタリ 「貧困へのスパイラル アメリカ格差社会の実態」(前編)

 アメリカは極端な例だけど、陰キャやオタクや負け組ばかりが政治に関心を持ってガンガン語り合ったりアクティブに活動したりだとかするのは、大概何処の国(特に先進国)も一緒なんじゃないかと思うのである。コンプレックスを拗らせてルサンチマンに走ったヤツ等が非現実的な主張や行動に移って、ソレをソイツ等の票目当ての野党政治屋共が媚びて同調して火に油を注ぐ。ソレがニッポンの反安倍ちゃんの連中であり、アメリカのBLMデモ隊の連中なのである┐(´д`)┌ニッポンもアメリカも政治レベルが劣化しちゃった理由ってのは、言っちゃ悪いが政治や社会に興味を持つヤツの平均レベルが下がっちゃったからである。グローバル化格差社会が、陽キャリア充や勝ち組から政治に対する関心を奪ったのである。

陰キャと自己肯定感
 陰キャやオタクや負け組が政治を語る事の何が問題になるって、上記にあるようにコンプレックス拗らせてルサンチマン云々もあるけど、我慢と妥協が出来ない事もである。テメェに誇るモンが何も無いヤツってのは、やがて自分の知識を誇るようになるのである。つーのも、知識を搔き集めるにはセンスも能力も必要無く、ただ時間と根気さえあれば何とかなるからである。そして陽キャリア充や勝ち組の知識が薄い事を徹底的に叩き、ソレにより優越感を得るのである。そういうヤツの知識を否定するって事はソレ即ちソイツの全てを否定するに等しいんだから、そりゃ我慢も妥協も出来ん筈である。特にネット経由で匿名ならば尚更である。


ネット依存症特集 女子中学生LINE既読スルーでいじめ 会社クビ 他

 何せソースはワタクシなので、ソコんトコ自信があるのである(笑)あと思想の左右、陰キャ陽キャ関係無く議論しちゃいけないヤツは「自己肯定感の低いヤツ」である。ワタクシも経験あるから分かるけど、自己肯定感の低過ぎるヤツってのは、ソレ以上テメェの価値が落ちる事を極端に恐れるのである。そういうヤツに対しては、たとえどんなに優しく的確に指摘したとしても「私の価値を落とそうとしてるッ!」って自己防衛本能をフル稼働させるから、もうこうなると何をやってもムダである( ̄~ ̄)トーマス・カーライル曰く「雄弁は銀、沈黙は金」との事だけど、改めてその通りだと痛感させられる今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200618234527j:plain