アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

LES VOYAGES DE L'ÂME

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「僕たちは喋りすぎる。賢そうな議論をいくらしたって何の値打ちもない。まったく無価値だ。自分自身から離れるばかりだ」
By ヘルマン・ヘッセ

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


*議論の必要性
 新製品の開発だとか別事業への投資だとか、そういう自分や自分達の将来に直結する重要な話であるならば、議論は必要だし大いにすべき(ただし必要以上に長々とするのはダメ)である。が、そうでないのなら、議論なんかするだけムダだってのがワタクシの見解である。仕事なら兎も角、趣味とか生活とかの議論ってのは絶対に結論が出ないからである。仕事に関する議論ならば、参加する人間は「自分が満足するか否かじゃなく、会社の利益を上げてナンボ、顧客が満足してナンボ」ってテメェ外のトコに明確な目標があるから、ソレを最大公約数で実現するために妥協したり我慢したり、そうやって総意を取り付ける事が出来るのである。


ひろゆき 頭の良い人の議論頭の悪い人の議論

 が、仕事や人生と直結しない話題に関する議論の場合、その妥協と我慢が必要無くなってしまうのである。するとどうなるかって、延々とテメェの意見に固執するようになって、異論や反論に対して揚げ足取りや人格攻撃に移行するようになってしまうのである。だからワタクシはワタクシが好きなモンを嫌いなヤツ等に対して異論反論は一切唱えないのである。聞こえないようにその場から離れるだけである。テメェの信じた神様の為に身体に爆弾巻き付けて異教徒の群れに飛び込んで起爆スイッチ押すヤツが如何に多いかを考えれば、自分の利益or損にならない限りは相手に議論を吹っ掛ける事が如何にハイリスク&ローリターンかが分かるってモンである。

陽キャと政治
 だからネット掲示板SNS等で行われる政治や社会に関する論争ってのは、正にムダそのものなのである。そしてソレがムダだと分かってる賢いヤツは議論は決してせず、ソレが分からんバカだけが延々と不毛な議論を続けているのである┐(´-`)┌ワタクシの知る限りでも、陽キャリア充や勝ち組であればあるほど政治や社会に関心が無いし、故にその話もしないのである。議論のバカバカしさを知ってるのもだけど、陽キャリア充や勝ち組はどんな政治社会体制でも生きてけるからである。テメェのコネやカネやスキルやキャリアをフル活用して有力者に取り入ったり、権力者の庇護を得たり、凄いヤツになると法律そのものを都合良く作り替えちゃったりするからである。


富の攻防 第03回 要塞町の人々・アメリカ競争社会の勝者たち

 特に今はグローバル時代で国境を越えて色々やるのも容易なんで、尚更政治や社会の事を気にする必要が無いのである。テメェの住んでるトコの政治体制や社会システムが気に入らないのなら別んトコに移り住むか、或いは働きかけられるトコに働きかけてテメェに都合良くしてもらうかである。以前に話したBLM云々のアメリカの富裕層がソレで、社会を選べる人間は社会を変える必要が無いのである。逆に陰キャやオタクや負け組はソレが出来ないが故に政治体制や社会情勢の変化の影響をモロにうける立場だからこそ、政治や社会について侃々諤々語るのである。近年政治や社会に関する議論が不毛極まりない理由もコレじゃないかとワタクシは思うのである。


NHK BS世界のドキュメンタリ 「貧困へのスパイラル アメリカ格差社会の実態」(前編)

 アメリカは極端な例だけど、陰キャやオタクや負け組ばかりが政治に関心を持ってガンガン語り合ったりアクティブに活動したりだとかするのは、大概何処の国(特に先進国)も一緒なんじゃないかと思うのである。コンプレックスを拗らせてルサンチマンに走ったヤツ等が非現実的な主張や行動に移って、ソレをソイツ等の票目当ての野党政治屋共が媚びて同調して火に油を注ぐ。ソレがニッポンの反安倍ちゃんの連中であり、アメリカのBLMデモ隊の連中なのである┐(´д`)┌ニッポンもアメリカも政治レベルが劣化しちゃった理由ってのは、言っちゃ悪いが政治や社会に興味を持つヤツの平均レベルが下がっちゃったからである。グローバル化格差社会が、陽キャリア充や勝ち組から政治に対する関心を奪ったのである。

陰キャと自己肯定感
 陰キャやオタクや負け組が政治を語る事の何が問題になるって、上記にあるようにコンプレックス拗らせてルサンチマン云々もあるけど、我慢と妥協が出来ない事もである。テメェに誇るモンが何も無いヤツってのは、やがて自分の知識を誇るようになるのである。つーのも、知識を搔き集めるにはセンスも能力も必要無く、ただ時間と根気さえあれば何とかなるからである。そして陽キャリア充や勝ち組の知識が薄い事を徹底的に叩き、ソレにより優越感を得るのである。そういうヤツの知識を否定するって事はソレ即ちソイツの全てを否定するに等しいんだから、そりゃ我慢も妥協も出来ん筈である。特にネット経由で匿名ならば尚更である。


ネット依存症特集 女子中学生LINE既読スルーでいじめ 会社クビ 他

 何せソースはワタクシなので、ソコんトコ自信があるのである(笑)あと思想の左右、陰キャ陽キャ関係無く議論しちゃいけないヤツは「自己肯定感の低いヤツ」である。ワタクシも経験あるから分かるけど、自己肯定感の低過ぎるヤツってのは、ソレ以上テメェの価値が落ちる事を極端に恐れるのである。そういうヤツに対しては、たとえどんなに優しく的確に指摘したとしても「私の価値を落とそうとしてるッ!」って自己防衛本能をフル稼働させるから、もうこうなると何をやってもムダである( ̄~ ̄)トーマス・カーライル曰く「雄弁は銀、沈黙は金」との事だけど、改めてその通りだと痛感させられる今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200618234527j:plain