アスペルガー医師ロンの日常

医師でもあり、アスペルガー症候群当事者でもあり、更にはGT-R&ロードスター乗りでもあるワタクシのささやか(?)な日常

FREE FALL INTO FEAR

 ロンマニアの皆様、こんにちはm(_ _)m

「良い怒りとは、自分のモチベーションにつながる怒り。自分を高めようと発奮する動機付けですね。悪い怒りは恨み辛みなど、他人を貶めようとする怒りです」
By 瀬戸口仁

 といった今日この頃、皆様はどうお過ごしでしょうか。


サヨクの巣窟
 何故ニッポンのメディアや法曹にはサヨクいヤツが多いかって、学生運動の時代に事を発してるのである。学生運動が盛んな時代、マスコミ関係は典型的なブラック企業だったのである。学生運動やり過ぎて卒業してもフツーの就職が出来なかったヤツが、食う為に仕方なくブラックなマスコミに就職したという事である。あと塾講師も同様で、私塾講師は国家資格が無くても慣れるからである。あと司法試験ってのは医師国家試験とは違って法学部を卒業する必要が無いため、就職できなかったり退学になったヤツの中で勉強が得意なヤツがワンチャン狙って司法試験を受けてたからである。そういうヤツは当然だけどニッポン政府やニッポン社会を恨んでおり、左翼思想は捨ててもサヨク活動は続けてるのである。


世紀の事件簿 東大安田講堂攻防戦

 何故ニッポンのサヨク運動が不毛かって、つまりそういう事である。人の為世の中の為じゃなく、結局はテメェの恨み辛みを晴らすためにやってる事だからである。あとサヨク側にムダに学歴は良いけど人間的にアレなヤツが多いのもそういう事である。勉強が良く出来るから一流大学には行けるんだけど、人間性や性格がアレだと人望が無くて人脈が作れなくて主流に加われないのである。多くは改心したり我慢したりして上手くやるんだけど、中にはテメェの正しさに固執して「俺は正しいッ!周りがおかしいッ!」って意固地になってしまい、ソレを先輩サヨクに嗅ぎつけられてオルグされて仲間入りってワケである。

*この男・・・できるッ!
 小耳に挟んだ話、どうやらこの傾向はアメリカも同じであり、アメリカの場合マスコミ関係や物書きや映像作品作りに就く傾向があるのは、スクールカーストで言うガリ勉とかオタクとかなんだそうである。スクールカースト上位の連中に苛められたり揶揄われたりして、その反動で「ペンや映像の力で世の中を正してやるッ!」って強いモチベーションが生まれるんだそうである(^_^;)そういうヤツからすれば、スクールカースト上位だったと思われるセントルイスのこの弁護士夫婦は憎むべき対象だったのであろう:

Central West End couple explains why they pointed guns at protesters who demanded Krewson's
酷ぇ話だけど、このオッサンの名前と自宅住所と勤務先がバカ共の手で晒されて拡散されて、脅迫やら何やらが凄い事になってるんだそうである(-_-;)このオッサンは民主党支持のリベラル派で、このBLM運動も支持してたのに、そういう人までも敵に回してどーすんだって話である┐(´д`)┌

 ただ画像だとか写真とかを細かく見てみると、このオッサンの並々ならぬ雰囲気をワタクシは感じ取ったのである。この動画だけでは分かり難いから大きな写真とかを幾つか観て分かったのであるが、このオッサン鉄砲に関しては素人っぽくないのである:

  • ズボンのポケットが膨らんでて、中に細長いモンが見える → 予備マガジンを複数個入れている
  • トリガーに指を入れていないがセレクターはセミに入ってる → トリガー引けば即座に撃てる、恐らく初弾も装填済み
  • スリングを右腕の後ろに回してる → 取り回す際にスリングがジャマにならないようにしてる
  • ストックを脇でシッカリ挟んでる → 銃の反動を抑えるため
  • 右手はハンドガードの結構前を握ってる → 連射した際にマズルの跳ね上がりを抑えるため

どういう事かって、もし万が一デモ隊の連中が家に向かって突撃してきた場合、その場で即座に腰だめで乱射して制圧するためである。一人ずつ狙って撃つならストックを肩に付けた方が良いのであるが、乱射しまくるならあの構え方が一番理に適ってるのである。もし分っててそうしたのなら、このオッサンは何らかの訓練を受けているか、或いは従軍経験があるかなのである。故にワタクシは「このオッサン、ただモノじゃないッ!」って思ったのである。

 あともう一つワタクシが注目したのは、このオッサンの質素な服装である。カネを手に入れてハデにブランドを身に付けるのは成り上がりモンのする事であり、成り上がりじゃないガチな金持ちほど質素な生活をしてるモンである。無論、ソレなりの仕事してるからステータスを示すために使うべきトコ(仕事用のスーツなど)にはある程度使うんだろうけど、ソレ以外は至って質素なのである:

お金持ちが質素であるシンプルな理由。
使う必要の無いトコに使わないからガンガン貯まってくのもだけど、もう一つ多い理由が「余計な事するカネがあるんだったら投資に回したい」って事である。文字通りカネを運用するのもだし、セミナーとかで勉強したり、カンファレンスとかに出て人脈築いたり等々。ソコに投資する事で更なるカネを生み出すと分かれば、そりゃムダ使いなんかしたくない筈である。

*大PMC時代
 でもってココまで警察が機能しないとなると、この手の上級国民は間違いなく自衛にカネを使うようになるだろうなと思うのである。ワタクシは前々から言ってるけど、警察が弱体化しても上級国民の連中は殆ど全く困らないのである。連中はその余りあるカネを用いてボディーガードなり私兵なりを雇えるんだから、BLMの連中がどんなに警察を攻撃してもムダなのである:

紛争ビジネス 「知られざる民間軍事会社」
流石にPMC雇うほどじゃないにしても、そういう類の民間の安全保障を担当する企業ってのは結構色々あるのである。そう、警察が弱体化して一番困るのが、そういうのを雇えない弱い人達なのである。そんな事すらも分からないヤツが余りにも多いから、あの運動はダメなのである┐( -"-)┌

 多分一時的なブームで終わるだろうけど、もしもこの状況が長続きするようになったら、安全保障の民営化は進んでいくようになるんじゃないかと思うのである。特に富裕層は狙われ易いから、警察が頼れないなら自分の身は自分で守るしかないし、その為には・・・( ゚д゚)ハッ!

富裕層を中心に鉄砲や装備が売れまくるようになる

より強力な鉄砲も入手し易い様に各種規制緩和がされる

自衛し易い様に、その手の様々な法律が作られたり改正されたりする

PMCなどのセキュリティー関連会社の市場が急激に拡大する

兵器産業や軍事関係企業の株価が一気に上がり、その界隈の人間は大儲け

(゚д゚)ウマー

・・・何ちゅーか、触れちゃいけない世界の真実に触れた希ガスのである(笑)でもどんな変な事件でもソレで得するヤツは必ず居るモンであり、良くある話で一番得するヤツが黒幕だったりするので、世の中は世知辛いなと思う今日この頃であった。

f:id:LiongHMD:20200702235819j:plain